Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

静岡のうなぎが美味しいのにはワケがある?!臭みがないのは水のおかげ♪

うなぎが大好き!という人には気にならないのかも知れませんが、それほどでもない人にとってうなぎはかなり臭い食べ物です。そのため、おいそれとうなぎを食べるにはためらわれるものがあります。しかし、そんなうなぎの臭みが苦手な人でも安心して、うなぎを堪能できるのが静岡なんです。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • うなぎの本来の美味しさが味わえる場所「静岡」

  • 静岡県浜松のお土産品として「うなぎパイ」が有名ですよね。これはこれで、美味しいですし、おやつやつまみとして、あったら食べるお菓子ですが、「やはり、うなぎパイより、うなぎの方が食べたいワケで...。」なんて、思いながら「うなぎパイ」を食べる人も少なくないかも知れません。
    「静岡といえば、うなぎ!」と答える人はあまり多くないかも知れませんが、実は静岡は全国的に、もっとも臭みのない美味しいうなぎが食べられる地域なんです。

  • そもそも静岡で、うなぎがよく食べられるのは、うなぎの養鰻技術を確立したのが静岡だからです。明治時代には日本一の生産量を誇るほどのうなぎタウンだったんです。
    さらに、そのうなぎに臭みがないのは、良い水を使っているからだと言われています。その水は南アルプスの雪解け水で、静岡のうなぎは、地下から汲み上げたこの南アルプスの水で育っているので、他の地域よりも臭みがないと言われています。
    実際にうなぎ好きな人が食べても、独特のうなぎ臭さがないことに気がつくと思います。このような臭みのない、本来のうなぎの美味しさが食べらることこそ、静岡うなぎの最大の特徴です。

    それでは、静岡うなぎの美味しさの秘密がわかった処で、美味しいうなぎが食べられるお店を紹介します!

  • 炭焼うなぎ 加茂

     

    所在地: 〒431-1402 静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑791−8
    電話: 053-526-2428

    予算:(夜)¥3,000~¥3,999 (昼)¥3,000~¥3,999

    美味しすぎて、「スーパーのうなぎが食べられなくなる」「地域NO.1」と称される人気のお店です。
    価格もそれなりにしますが、それでも、食べたらわかる、納得の味です。

  • あつみ

     

    所在地: 〒430-0934 静岡県浜松市 千歳 町 70
    電話: 053-455-1460

    予算:(夜)¥3,000~¥3,999 (昼)¥2,000~¥2,999

    国産、浜名湖産オンリーのうなぎを使った「あつみ」のうなぎは、肉厚で風味も豊かです。
    料金もそれなりにしますが、やはり高いものは美味しいです。。。

  • うなぎの甚八

     

    所在地: 〒436-0078 静岡県掛川市肴町7−12
    電話: 0537-22-5638

    予算:(夜)¥2,000~¥2,999 (昼)¥2,000~¥2,999

    最近、うなぎの小ぶり化が気になるところですが、それでも調理の腕は確かで、うなぎの良さを最大限に引き出しくれるお店です。

  • うな吉

     

    所在地: 〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町2142−9
    電話: 053-437-0549

    予算:(夜)¥2,000~¥2,999 (昼)¥2,000~¥2,999

    こちらのうなぎは、皮はパリパリ、中はジューシーで、正統派静岡うなぎです。
    秘伝のタレの美味しさは別格です!

  • さくめ

     

    所在地: 〒431-1401 静岡県浜松市北区三ヶ日町佐久米724−1
    電話: 053-526-1758

    予算:(夜)¥2,000~¥2,999 (昼)¥2,000~¥2,999

    こちらの「さくめ」では、天然うなぎが食べられるお店です。
    ただ、年間を通じて養殖は脂がのっていますが、天然うなぎは晩秋から冬にかけてがもっとも美味しいので、訪れた時期によって養殖と天然を食べ分けるのが通な食べ方のようです。