Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

「はままつフラワーパーク」に行こう! 静岡の観光スポットで色とりどりの花々の魅力を堪能しよう

静岡県にある「はままつフラワーパーク」は自然を活かした公園で静岡の観光スポットでもあります。映画の撮影にも使われる桜並木や季節ごとに変わる植物の顔は、四季折々で楽しめますよ。

view64

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 静岡「はままつフラワーパーク」の見どころは?

  • スマイルガーデン

     

    吉谷桂子さんがプロデュースする150mのWボーダーガーデン、様々な花が咲き乱れ、色合いにもこだわった「スマイルガーデン」の散策がおすすめ。

  • 世界一美しい桜とチューリップの庭園

     

    4月中旬までの期間は、1300本の桜と50万球のチューリップの競演も見過ごせません。

  • 夜間開園もあり、夜桜が楽しめます。  4月下旬から5月上旬には、「ヒマラヤの青いケシ」が大温室で開花を迎えます。「幻の花」とも言われ、澄みきった青空のような透明感のある青色が印象的なヒマラヤの青いケシ 200本が展示されます。
    出典 :浜名湖花博2014 〜花と緑の祭典〜 見どころガイド
  • 5月のゴールデンウイークに合わせたかのようにバラ園が見頃になります。園内から唯一浜名湖が見えるスポットがあります。つるバラの棚から見下ろすと垣間見ることができます。この時期は、紫色の藤の花も満開になり、上品な紫色と甘い香りを楽しめます。きらきら輝く白藤。白藤は特に、開花初期がお勧めです
    出典 :浜名湖花博2014一覧|はままつフラワーパーク
  • 6月にはホタルの観賞ができ、季節によっては夜間の開園、ライトアップもありとまだまだ見どころが盛りだくさんの「はままつフラワーパーク」。静岡の雄大な景色、自然の堪能とともに、是非訪れたい場所ですね。

2/2