Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

こじらせてる県?「千葉」でのんびりできる場所を探せ!

view74

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最近は「こじらせ女子」がブームになっています。千葉県は県全体にこのこじらせ感が強い県です。あらゆることが隣の東京頼りのこの県に大都市はありませんが、都会の疲れを癒すことのできるのんびりできる場所がたくさんあります。今回は定番から隠れ家的なお店まで、さくっと紹介します。

  •  
     

    所在地:千葉県印旛郡栄町龍角寺1028
    電話:0476-95-3333
    FAX 0476-95-3330

  •  
     

    【開館時間】 9:00~16:30

    【休 館 日】
    月曜日(休日の場合は開館し、翌日休館)
    年末年始(12月25日~1月1日)
    臨時休館日(9月2日、2月17日)

    【入館料】
    一般300円
    学生割引、団体割引など有り

  • 来館者はまるでタイムスリップしたかのような町並みを歩き、伝統的な日本家屋の実際の大きさを体感できるそのコンセプトはユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハリーポッターのテーマパークにも匹敵します。
    広大な敷地ということもありますが、都会にあるキンキンとした騒音や忙しなさがないため、非常にのんびりとできる場所でありながら、日本人としてのルーツや日本が大事にしてきたものを再発見できる博物館です。

  •  
  • 千葉にある『東京ドイツ村』

  • 千葉県で最もこじらせているテーマパークは有名なねずみのいる国であることは、すでに紹介しまた。つぎは2番目にこじらせているテーマパークについて紹介します。それが「東京ドイツ村」です。名称をみただけで、「でも、千葉にあるんだよね」とつっこみたくなる名称です。悪意のある人からみたら、東京だけでなく、ドイツにまで乗っかろうとしているのか、と疑われてしまいそうです。

  •  
     

    所在地:〒299-0204 袖ケ浦市永吉419
    TEL:0438-60-5511
    FAX:0438-75-7068

    営業時間:9:30~17:00 (最終入園 16:00)
    年中無休

  • 入園料

     
     

    【一般】
    大人:1,200円
    中人(中・高校生):800円
    小人(4才~小学生):600円
    シニア(65歳以上):1,000円

    団体割引有り、障がい者割引有り、学校行事割引有り

  • しかし、名称はどうあれ、この「東京ドイツ村」は行くとわかりますが、意外とのどかで、本当に海外にいるような雰囲気に浸ることができます。そして、ここ「東京ドイツ村」に来てよかった、と思える瞬間は、やはりソーセージを食べたときです。というよりも、このソーセージがなければ、ドイツとは思えない、といってもいいくらい、ここはソーセージ頼みです。

2/2