Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

長野の善光寺には一生に一度は参れと言われているって知ってましたか?

長野の善光寺は国宝の本殿をはじめ見どころ満載です。牛に引かれて善光寺まいりあなたにも仏のこころが芽生えるかな?門前町の楽しさも含め多くの人が行く魅力を探ってみましょう。

view75

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 善光寺 国宝本堂

     

    間口約24メートル、奥行き約54メートル、高さ約26メートルという国内有数の木造建築です。

    善光寺事務局
    住所 長野市大字長野元善町491-イ
    電話:026-234-3591(代)

  • 東日本屈指の仏堂を誇るが,撞木造りの現在の建物は,1700年頃再建されたものであり,さして古くはない。
    出典 :善光寺・長野市・牛に引かれて善光寺参り
     

    多くの参拝客でにぎわってます。

  • 仁王門

     

    火災で焼失し、大正7年(1918年)に再建されたものです。

  • 仁王像は、高村光雲とその弟子・米原雲海による近代彫刻。門の裏側、仁王像の後ろにも、巨大な仏像が。
    出典 :信州の夏休み・長野編2 善光寺・参道、仁王門と仲見世 カンタータ日記・奥の院/ウェブリブログ
     

    厳重な格子戸でお顔がよく見えないのが残念です。

  • 山門特別拝観!

  • 2階内部では、山門本尊の文殊菩薩像、その四方を守護する四天王像、色鮮やかに修復された仏間の障壁画、四国八十八ヶ所霊場御分身仏などをご覧いただくことができます。

    受付時間
    毎日午前9時~午後4時(予定)
    特別拝観料
     大人 500円
     高校生 200円
      小中学生 50円

  • 山門に掲げられている善光寺の額は、通称「鳩字の額」と言われています。この額には鳩が5羽隠されています
    出典 :善光寺名物、鳩字の額(善光寺の額)
     

    額の善の字は牛の顔にも見えます。「牛に引かれて善光寺参り」から来たものだといわれています。

  • 善光寺大本願

     

    仁王門の手前左側にある尼寺で、浄土宗の大本山です。大本願には本誓殿・奥書殿・明照殿・表書院・光明閣・寿光殿・宝物館などがあります。

    住所 長野市大字長野字元善町500
    電話 026-234-0188

  • 尼公上人が住職をつとめる尼寺寺院であり、善光寺上人として、大勧進の貫主とともに、善光寺の住職を兼帯している。
    出典 :ゴシュイン・ウォーカー : 善光寺大本願(長野県長野市)
     

    ご本尊は、善光寺一光三尊阿弥陀如来で、平成8年11月に総檜造りの本堂として再建されました。

  • 大勧進

     

    石畳の参道左手にある天台宗の本坊です。勧進とは「神仏のための寄付をすすめる」という意味で、大勧進とはその元締めのことです。

1/3