Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

バンコク・スワンナプーム空港の待ち時間の過ごし方♡

バンコクの巨大空港、スワンナプーム空港の待ち時間はどうやって過ごす?
わたしの希望としてはせっかくなのでタイらしく過ごしたい。
そこで、タイ料理やマッサージも心残りなく満喫する空港の利用法をリサーチ。
おすすめの待ち時間の過ごし方をまとめてみましたので旅行前にチェックして。

view5707

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • サイ ヤイ ラック

     

    タイ雑貨のお店で王室系です。

  • メー ファー ルアン

     

    バンコク市内にもある有名店で、こちらも王室系。
    デザインもいい。

  • 免税店のほとんどは4階にあります。出国手続きを終えコンコース内に入ると数多くの免税店が軒を並べています。お土産を買い忘れてもここで思う存分買物が出来ます。各種有名ブランド製品が手に入れられるほか、ジムトンプソンなどのタイシルク製品のお店や、メーファールアンなどの王室系雑貨屋など、観光客に人気のお店が出店しているのもポイントが高いですね。
    出典 :スワンナプーム国際空港[Bangkok Suvarnabhumi Airport] | バンコクナビ
  • 待ち時間の節約術☆食事編

  • ターミナルにはたくさんのレストランやコーヒーショップが並んでいますからそこを利用する?これももったいない。第一街中よりも2割以上も高いのです。そこで、お腹が空いていて機内食が出されるまでどうしてもガマンできない時には1階に行きます(1階の地図はこちら)。この隅っこの方に「Magic」というフードコートがあるのです。
    出典 :スワンナプーム空港の上手な利用法/SECOND EFFORT
     

    入り口でクーポンを買って入るのがバンコクのフードコート。
    注文したお店でクーポン支払い。
    余っても払い戻しができるので心配はいりません。

  • 空港内には6階にこうしたスタイルのレストランはあるようですが、これは外国人向けでとても高額のようです。ところが、1階にあるフードコートは空港の従業員やスタッフを対象にしたもの。だから街中と同じくらい安いのです。クイッティアオというおそばなら30バーツで食べられます。味も悪くありません。
    出典 :スワンナプーム空港の上手な利用法/SECOND EFFORT
  • このエリアは空港職員用の激安エリアになっている。さらに奥にコンビにもありカップラーメンなどが売っている。お湯もあるのでその場で食べられる。日本にないトムヤムクンラーメンなどあって味はともかく、珍しいのでそれなりテンションあり。コーンアイスやアンパンなどもある。コンビニも24時間営業。
    出典 :マジックフードポイント スワンナプーム空港 空港格安食堂とコンビニ
  • マジックフードポイント

     

    土産物店やレストランが集まる3階ではなく、1階の一番奥にこじんまりとした看板が出ているだけ。
    空港職員向けなので、わざと分かりにくい場所にあるのかしら。
    中に入ると以外と広いです。

  •  

    豚角煮切り身定食がなんと30B!100円もしない。
    サンプルがあるので、指差しオーダーもできる!

  • 空港内にはファミリーマートが各フロアに店を開いています。ここを利用するのです。食事よりビールが必須の店主はここでビールを買うことにしています。
    出典 :スワンナプーム空港の上手な利用法/SECOND EFFORT