Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

みんなを あっ!と驚かせる おもしろトリック写真の撮り方

みんなを あっ!と驚かせるようなおもしろいトリック写真の撮り方をご紹介しましょう。トリック写真はトリックアート展などに行かなくても撮れますよ♪おもしろトリック写真の撮り方を勉強して、友達や家族を驚かせよう!

  • green更新日:2014/10/22

view13348

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • おもしろトリック写真の撮り方【遠近法】

     

    この遠近法を使ったトリックアートは、2人が離れての撮影となります。

    二人の大きさの差を出すためには、なるべく離れて撮った方が良いのです。
    ただ、撮影者が上手に立ち位置を伝えないと、ずれた写真になってしまうため注意しましょう。

    巨人に捕まえらえているような感じを出すのであれば、視線を対象者に集めたいので、背景はなるべくシンプルにしましょう。

    ポイントは腕の伸ばし方!巨人の方は腕をカメラと平行に伸ばすようにして撮影しないと、手が小さく映ってしまい、遠近感がでなくなってしまいます。

  • いかがでしたでしょうか。カメラの角度やカメラの回転、遠近法を使ったトリック写真の撮り方をご紹介しました。

    最初はうまくいかなくても何度も撮影することで、だんだんとコツがつかめるトリック写真。
    色々な場所でトリック写真を撮影して、みんなを驚かせたいですね。
    おもしろいトリック写真を撮影してみてください。

2/2