Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

梅雨といえば、あじさい。あじさい寺に行ってみよう!

view65

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あじさいと言えば、あじさい寺として有名な松戸市本土寺。毎年あじさいの時期には、全国からツアーバスで観光客が押し寄せる。今が見頃。見事なあじさいを堪能して、梅雨をなんとか楽しみましょう。

  • 五万本以上の紫陽花が咲き渡る 本土寺

  • あじさい見事!

     
     

    参道を抜けると見事な仁王門が。木が門にかかって風情ある落ち着いたムード。歴史を感じます。

  •  
     

    千葉県松戸市平賀63
    JR常磐線北小金駅より徒歩10分
    拝観時間
    8:00~17:00(最終 16:30)

  •  
     

    参道があり、喫茶店やお漬物やさん、食事処など色々なお店があり、歩くのも楽しいです。本土時周辺はどうということのない住宅地だが、参道を入ると、別世界のようです。鎌倉や京都にいるみたいな気分を味わえます(^^♪

  •  
  • 菖蒲も見どころ

     
     

    六月上旬にはは五千本の花菖蒲が見頃になります。

  • 秋も見事

     
     

    本土時は、秋も良いです。秋の紅葉の見事さは有名です。初めて行ったときは、あまりにきれいで圧巻でした。

  • 参道はこんな感じ

     
     

    いろんなお店があって、楽しいです。船橋屋もあるから、歩き疲れたら、あんみつを食べるのもおススメです。

  • 船橋屋(松戸本土時参道店)

     
     

    できたての「くず餅」が食べられます。
    元祖くず餅 カップ 432円税込


    千葉県松戸市殿平賀82
    tel 047-341-5710

1/2