Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

お花見で大阪へ旅行デート♡川からのんびり桜見物はいかが?

ぽかぽかの陽気に誘われて、旅行デートを楽しみたい!
それなら大阪の桜の名所にでかけてみませんか?
でも桜のシーズンはどこも混雑しているので、せっかくのデートが途中からぐったりなんてことに…。
そこで、のんびり桜を眺めて楽しめるような旅行プランを紹介します。

view53

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 春の旅行デートを計画中ならやっぱりお花見は外せません。
    大阪には桜の名所がたくさんありますが、どこも混雑しているイメージがありますよね。
    元気がもらえるはずの大阪の街でぐったりなんてことにはなりたくありません。
    そこで、まだ行き先を迷っているなら、こんな旅行デートはいかが?
    少しでもデートを楽しめるような工夫なのでぜひ参考にしてみてください。

  • 水都大阪って?
    大阪は昔(明治頃)、「水の都」と呼ばれていました。
    近年では、かつての遠い記憶となりつつありました。
    水都大阪再生の取り組みが、2001年に内閣官房都市再生本部によって都市再生プロジェクトに指定されたことが契機となり、以降“水の都”を取り戻すべく、水辺の生活を活気ある賑やかな場へと再生するためのさまざまな試みを展開しています。
    出典 :水都おおさかとは? | 水都おおさか
  • 水上バスで桜の名所を巡って疲れ知らず

  • イメージがあまりなかもしれませんが大阪は水の都。
    大阪を巡るなら一度は水上バスを利用してみるのがいいでしょう。
    そう、桜のシーズンはお花見も水上バスからできるのでさらにおすすめなのです。
    昔の人も船は違えど、こんな風にお花見していたのかな、なんて思いを巡らせる余裕がありますよ。

  • 大阪城公園の混雑ぶり
    結論、大混雑です。見ごろの時期は桜の下にブルーシートが敷き詰められ、会社関係やファミリーがところ狭しと宴会をやるので風流に桜を眺めるというよりは賑やかに楽しむ感じです。トイレも常に行列なので気を付けましょー!
    出典 :【お花見2015】大阪城公園の見頃や混雑予想とそれを避ける裏スポット情報!
  •  

    どーん!お城に桜とはすてきな取り合わせであっぱれ!
    しかし、混雑は大変なもの。
    もちろん大人数で賑やかにお花見ということであれば、やはり桜の真下がいいですが、二人ならちょっと離れた距離感で、川の上から桜見物はいかが?
    しっかり大阪の歴史的な建造物も見られます。

  • 大阪の桜の名所を水上バスで巡る
    大阪市の中心を流れる大川を遊覧する水上バス。大阪城港、八軒家浜船着場、淀屋橋港、OAP港の4カ所の乗り場を約1時間かけて周遊する。桜の名所としても人気の桜之宮公園、大阪城など約10kmのコースをめぐることができる。
    出典 :大阪水上バス アクアライナー(大阪府)の桜・お花見情報:桜の名所・お花見に行こう!全国桜のおすすめスポット2016:るるぶ.com
     

    所要時間は約1時間ほどみておきましょう。

  •  

    もちろん、桜のシーズンの水上バスは人気が高いですが、人混みや宴会の中が苦手な二人にはこの桜の距離感がちょうどいい!
    川と桜って日本人の心を惹き付けますよね。
    ポカポカの良いお天気に恵まれたら特に最高ですね。

  • 例年の見頃は3月の下旬から4月上旬です。
    水上バスからは大阪城公園や南天満公園、毛馬桜之宮公園といったお花見スポットが見られます。
    桜のトンネルとはまた違ったフォトジェニックな感じがおすすめです。
    なかでも人気が高いのは大川の両岸にある毛馬桜之宮公園の桜並木です。

  • 桜の真下に行きたいなら組み合わせられる

1/2