Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

豊洲に誕生したグランピングが体験できるアウトドアスポット

せっかくの休日、特に連休がとれた日には自然の中でアウトドアを楽しみたいとお考えの方も多いはず。
でもキャンプでテントを張ったり外で過ごしたりするのは、慣れていなければ割とツライ部分もあるものです。
そんな中、最近注目されている「グランピング」が楽しめるアウトドアスポットが豊洲に登場しました。

  • cocoa更新日:2014/11/04

view70

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「グランピング」とは?

  • グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語。
    出典 :贅沢キャンプ「グランピング」とは | web R25
  • キャンプ場のサービスを高級ホテル並にしたもののこと。
    出典 :キャンプ - Wikipedia
  • 最近では一言でキャンプと言っても多様化していて、グランピングのような形態まで登場しています。
    ただし料金はホテル並み。しかも飯ごう炊さんもすることはないとなれば、アウトドアと言ってよいのかどうかですが、それでも建物の中ではなく自然の中で過ごしている雰囲気が味わえるので、体験してみたい方が増えているようです。
    特にまだ小さいお子さんのいる家庭やキャンプ経験のないグループ、失敗したくないキャンプの時では選ばれるようになってきています。

  • 豊洲の「ワイルドマジック」

  • パーク内の様子

     

    パーク内にはテントを始めタープなどのほか、BBQ用品から食材まですべて用意されています。
    なので、手ぶらでお出かけが可能。キャンプ知識がほとんどなくても、また初心者でも安心して体験できるのも魅力。
    宿泊をしなくても、デイキャンプで楽しむこともできるので半日休みでも十分楽しめます。

  • 本格的なアメリカ式BBQ体験

     

    THE THIRD PARKのコンセプトは、アメリカで行われるようなBBQスタイルを体験してもらうこと。
    本場アメリカでは、父がBBQを取り仕切る姿を子どもたちがみることで憧れ、その家の味やスタイルを受け継いでいくといわれています。
    ここで作ることのできるメニューは多数。食材も多岐にわたっており、グループでお好みの料理を味わえるので楽しいパーティーに。

  • 場所の雰囲気にもこだわり

     

    バーベキューを楽しむ場所の雰囲気作りにも力が入れられているのが特長。
    アメリカンカーゴトレーラーやコンテナなどを設置し、まるで本場のようなアウトドア体験が可能です。
    これは一般的なキャンプではめったにできない体験になるはず。

  • WILDMAGIC COMMERCIAL MOVIE

     

    大変な準備不要でここまで本格的なデイキャンプやバーベキューが楽しめます。
    大人数で集まっても、食材や飲み物の準備、場所取りなどの手間がかからないのは嬉しい所ですね。
    テレビなどで見たことのある、アメリカの家庭で行われるような本格的なバーベキューを手軽に体験できるのは、家族連れでも友達同士でも貴重な経験になるのでは。

  • 従来のキャンプと違って手ぶらでバーベキューができてしまう手軽は
    本当に新しい発想だし、現代のニーズにマッチしていると感じました。
    出典 :話題のグランピング施設『ワイルドマジック』に行ってみました。 | お出かけざんまい
     

    実際に利用した方の声によれば、今まで主流とされてきた全て自分たちで用意するキャンプは忙しい都会の大人には難しいよう。
    でもここのようなアウトドアパークなら、もし仕事帰りであっても手ぶらで立ち寄ってアウトドアを楽しめるので人気が出そうですね。
    もしかするとディナーの代わりにこういう場所でみんなで食事を楽しむ、という形も出てくるのかも。

1/2