Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

やっぱりここが好き!「アメ横商店街」

戦後から続く、東京を代表する商店街。ぶらぶら散策するもよし、目玉商品のショッピングをするもよし。「あまちゃん」の舞台になって、魅力再発見です!

view200

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも、アメ横商店街とは・・・

  • 入口

     

    このサインが、どことなくポップで可愛い!

  • アメヤ横丁(アメヤよこちょう)は、日本の一地名。東京都台東区のJR東日本・御徒町駅 - 上野駅間の山手線の高架橋西側と高架下に沿った長に伸びる商店街を指す。 正式名称はアメ横商店街連合会(アメよこ しょうてんがい れんごうかい)であるが、アメヤ横丁のほか、アメ横(アメよこ)、上野アメ横(うえのアメよこ)、アメ横商店街(アメよこ しょうてんがい)などと通称されることが多く、商店街の看板にも「アメ横」と表示されているものがある。

    街並みの規模は、およそ400メートル。現在(2010年(平成22年)時)、400軒以上の店舗で構成されている。
    出典 :アメヤ横丁 - Wikipedia
  • メインの通り

     

    活気と威勢の良さは、相変わらずです。
    ぶらぶら散策するだけでも楽しい!

  • 戦後、闇市となって様々な物品が売られ、特に飴を売り捌く店が当時200軒以上あった。またアメリカ進駐軍の放出物資を売る店も多かったことから「アメヤ横丁」と呼ばれ、さらに「アメ横」と略称されることが多くなった。現在でも、アメヤ横丁問屋街には、飴などの菓子類を売る店がある。
    出典 :アメヤ横丁 - Wikipedia
     

    どことなく、闇市の面影が残っているような・・・。

  • 全体図

     

    意外に広いです。
    見応えありますよ。

  • アメ横商店街 - 地域情報動画サイト 街ログ - YouTube

  • 年末の風景

     

    買い出しに押し寄せる大量の人、人。
    いつもテレビで放映される風物詩ですよね。

  • 2013年12月31日のアメ横商店街の風景 - YouTube

  • お店の情報だけではなく、イベント情報、テレビでの放映情報なども掲載。素晴らしい組織力ですね。

1/3