Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

駅そば全国1700軒を食べ歩いた!駅そば選手権ランキング

view12592

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 駅そば全国1700店を食べ歩いた選者が繰り出す駅そば選手権ランキングが話題になっています。B級グルメの最骨頂、駅そば。それぞれの地域の風情や人情も加味した独断と偏見に満ちたトップ5と東京の2店舗をご紹介します。旅に出たくなりますねぇ。

  • 駅そば選手権って、何? 誰が決めているの?

  •  
     

    『東西「駅そば」探訪』~和製ファストフードに見る日本の食文化~を交通新聞社から出している鈴木弘毅氏のHPには全国ベスト駅そば30がリストされています。「安くて美味いもの」を探し当てることにより大きな意義を感じています。大枚を払えば、美味いのが当たり前。当たり前のものよりも、値段以上の価値を見出せるものに、私はより新鮮な感動を覚えます。また、「美味い・安い」というだけではなく、ファーストフードの基本三原則の最後の一つ「早い」という要素も大事にしています。

  • 駅そば選手権選考基準 by 管理人・鈴木氏の独断!

     
     

    選考基準1:閉店を確認した店は対象外(削除)。
    選考基準2:うどん専門店は対象外。
    選考基準3:思い入れ・個性などを加味するため、得点が高い店が上位にくるとは限らない。
    選考基準4:管理人がどれだけ「また食べに行きたい」と思っているかを重視。
    選考基準5:管理人が旅好きなので、旅情溢れる店の方が上位に食い込みやすい。
    選考基準6:個性が重要視されるため、多店舗型のチェーン店はかなり不利。
    選考基準7:印象は日々変化します。当初上位にランクインした店がその後印象劣化した場合には適宜順位をいじる。

  • 鈴木弘毅氏とは?

     
     

    昭和48年、埼玉県生まれ。中央大学文学部卒業。学生時代に旅に目覚め、独自の旅のスタイルを模索しつつ、雑誌などに情報を寄稿する。現在は駅そば・道の駅・スーパー・温泉など、旅から派生するさまざまなジャンルを追究する“旅のスピンオフ・ライター”として活動。著書に『ご当地「駅そば」劇場』(交通新聞社新書)がある。

  •  
     

    そうなのです、あくまで個人目線ですから、賛否両論あるでしょう。とはいえ、以下ランキングをチェック!

  • 第1位は 音威子府駅「常盤軒」 北海道(北北海道)

     
     

    1933年から営業している老舗。黒い麺が特徴です。かけそば(350円)のほか、月見そば(380円)、天ぷらそば(450円)、持ち帰り用生そば(400円)なども。
    JR宗谷本線、音威子府(おといねっぷ)駅構内
    営業時間 午前9時30分-午後4時。
    水曜定休。
    電話:01656・5・3018。

  •  
     

    地元の製麺所で作られている、そば殻ごと挽いた真っ黒い麺は、コシがあって、ひと口噛むと、そばの香りが口いっぱいに広がります。少し甘めの濃いダシとも合う!かつては天北線が走り、鉄道の要所として栄えたこの街も、今ではやってくる列車の本数も少なくなり、駅前はかなり寂しくなってしまいましたが、わざわざここの駅そばを食べに、車で(!)やってくる人が、後を絶たないとか。やっぱり、おいしいんですよね。「日本一の駅そば」だなぁ。

  • 第2位 馬肉入り! 阿仁合駅「こぐま亭」秋田県(北東北)

     
     

    馬肉シチューも名物で大人気だとか。日替わりのAランチは1000円。
    北秋田市阿仁銀山字下新町119(阿仁合駅構内)
    電話 0186-82-3666
    11:00~15:00
    水曜定休

  •  
     

    駅そば、と思いきや馬肉! そば、うどん、どんぶりはもとより、ラーメンにまで馬肉が入っています。くつくつじっくり煮込まれた甘辛い馬肉の煮込みは、麺にもごはんにも合うんです。お昼時には、地元の人たちで賑わう、地域に愛されている食堂です。そば一杯で、この地域の食文化を堪能できますとのお墨付き!

  • 第3位 村山駅「愛亭」 山形県(南東北)

     
     

    奥羽線(山形新幹線)村山駅の軽食・売店コーナーです。そばの営業は午後3時までで終了しちゃいます。夕方には高校生などがたくさんいるがそばは営業時間外、仕事や学校の帰りに食べることはできないので注意。都内の駅そばなどと違って一般の蕎麦屋に近く、作るのにも時間がかかりますが、太目のこしのある麺!

1/3