Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

初心者向け☆梅干しの作り方

view283

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 梅干しの作り方を初めてチャレンジする方にも分かりやすく説明します。

  •  
     

    梅干しの種類は、漬物用として使われている梅干は「紅映」。よく耳にする「青梅」とは若い梅のこと。その他「剣先」など数十種類あります。
    収穫のポイントは、梅干の果肉が青梅のまま漬ける場合・ある程度熟してから漬ける場合・完全に熟しきってから漬ける場合の3パターンです。

  • 梅の実が落下する前に収穫

     
     

    梅の果肉は熟し切ると自然に落下します。この頃には梅の果肉は完全に熟しきってベトベトなので、このような状態になる前に収穫するようにしてください。梅の果肉は熟しても均一な色にはならず、黄色や赤があり、若干青い部分が残っています。

  • 青梅を使った梅干し

     
     

    「カリカリ」食感が楽しめる梅干に仕上がります。梅の果肉が熟せば熟すほど柔らかい梅干しに仕上がります。熟し加減には限度があるので注意。お好みはどれ?

  • まずは、梅干しを収穫・購入

  • 梅干用南高梅

     
     

    梅の木がない場合は、「梅干用南高梅」をスーパーやネットで購入してください。黄熟した梅が80%くらいあればOK。熟度が足りない場合は、ダンボール等に入れ室内にそのまま置いて追熟します。その頃には香りもしてきます。

  •  
     

    [材料]梅 2キロ・塩200g・酢(米酢)70cc・焼酎(35度のホワイトリカーを使用)70cc
    ジップロック大 2枚  2Lのペットボトル2本
    梅干しの作り方はそれぞれでしょうが、漬物樽や重石が無くても漬けられので初心者にお薦めレシピです。

  • 梅干しを洗う

  • 黄色く熟した梅はあく抜き不要

     
     

    梅に水分が残っているとカビの原因になるので、ザルに広げ外で半日くらい乾燥させます。また、扇風機を活用したり一個づつ丁寧に拭いたりと天気や状況に合わせたやり方です。

  • これが大変!ヘタ取り

1/3