Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

春を思いっきり楽しむための花粉症ケア

view466

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 草木も芽吹きを見せ、いよいよ待ち望んだ春が到来!
    でも、気持ちのよいぽかぽか陽気のはずなのに、くしゃみが止まらない人も多いのでは?
    そこで今回は、つらい花粉症でお悩みの方に、春を満喫するための花粉症対策のヒケツをご紹介します。

  •  
  • マスクをする意味とは

  • 花粉が飛散する時期にはマスクをする人を良く見かけます。

    ・マスクは花粉をガードするため

    と思われがちですが、冬の乾燥した空気から花の粘膜の保護をするために

    ※冬からマスクを!

    これが春先の花粉症対策の始まりです。冬の時期のマスクは『保温と保湿』で粘膜を守るため。春先、花粉の飛散する時期のマスクの役割は花粉の侵入を防ぐためと考えてください。

    室内では、洗濯物を干したり洗面器に水を入れて寝室に置いたり、他には加湿器を使ったりと常に空気が乾燥しないような工夫をして粘膜の健康に気を使ってください。

  • 花粉症グッズの上手な使い方

  •  
  • やっぱりマスク

  • マスクは様々なタイプが売られていてしっかり顔にフィットする物もたくさんあります。
    マスクをする時は外出してから着用するのではなく、家にいるときからマスクをしてマスクコンディションを整えることがポイントになります。
    マスク内で吐いた息により粘膜の温度と湿度を適度に保つことができますし、湿気でマスクの繊維間に水分が付着し、より小さな粒子もガードしてくれます。

  • お勧めのマスク

1/2