Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

涼を求めて岡山県の満奇洞(まきどう)とその周辺を散策

新見市内には、八つ墓村のロケが行われた満奇洞の他、周辺にも鍾乳洞があります。鍾乳洞内は気温が低く夏にはもってこいの場所です。

view258

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 洞穴の博物館「満奇洞」

  • 昭和4年に情熱の歌人与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことから、満奇洞と呼ばれるようになりました。
    出典 :満奇洞(まきどう) | 岡山県新見市公式ホームページ
     

    全長約450mで奥には地底湖が広がる鍾乳洞。洞内延長はそれほど長くはないが,洞窟博物館といわれるほど洞内の変化は素晴らしく、時の経つのも忘れるほどです。

  • 夢の宮殿

     

    水が地球に刻んだ造形の画廊で、まさに何億年を経て変化してきた鍾乳洞。奥には地底湖〝夢の宮殿"が広がる幻想的な空間があり、時を忘れ、心を癒してくれます。

  • 満奇洞めっちゃキレイやった! http://t.co/LVF8OlHIeE
  • 満奇洞

     

    鐘乳管・つらら石・畦石(あぜいし)・カーテン・石筍(せきじゅん)・石柱(せきちゅう)が発達し、また小さいながらも洞穴サンゴ・曲石(まがりいし)なども無数に存在し、鍾乳石の宝庫・博物館と言われる。

  • 地球の無限を感じる「井倉洞」

  • 地軸の滝

     

    洞内に流れおちる落差50mの滝です。

  • 新見市井倉、阿哲台地の石灰岩地帯に、長年雨水等が侵食してできた、全長1200mの鍾乳洞です・
    出典 :洞内の案内
     

    高低差約90m、平均気温15~16度の洞内には、石灰岩地帯特有の、炭酸カルシウムを含んだ水が長きにわたりしたたり、積み重なってできた、金銀・すだれ、水衣、くらげ岩など約30の奇石、怪石があります。

  • 約30分、メチャ楽しく、自然の芸術に圧倒されたりで、久々の刺激的なひと時を過ごさせて頂きました。大人も子供さんも楽しめる超お勧めの井倉洞、皆さん足を運んで下さい。
    http://t.co/tksqq0iOYi http://t.co/a4qDxxOMpK
1/2