Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

2016年オープンの注目施設♪「東京ガーデンテラス紀尾井町」ってどんなとこ?

一時代を築いた“赤プリ”こと「グランドプリンスホテル赤坂」の跡地に建設された「東京ガーデンテラス紀尾井町」が2016年7月に正式にオープン致しました。施設内には商業施設、ホテル、オフィス、居住区を含んでいますが、今回はとくに商業施設を中心に紹介します。

view34

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京ガーデンテラス紀尾井町が正式オープン

  • 時代を象徴する場所として親しまれてきた「グランドプリンスホテル赤坂」が2011年3月に閉鎖されたことは東京の経済にとって大きな転換点だったとも言われています。

    そのため、この跡地に建設される施設は、場所的に大きなメリットがある一方で、「グランドプリンスホテル赤坂」よりも、より現代的で、そしてより経済の活性化を促す一大施設となることが期待されてきました。

    その期待の中にあって、2016年7月に正式に「東京ガーデンテラス紀尾井町」が正式に営業を開始し、その内容は多くのメディアでも紹介されています。

  • 東京ガーデンテラス紀尾井町

     

    所在地:東京都千代田区紀尾井町1-3 紀尾井タワー1~4階
    アクセス:東京メトロ「永田町」駅直結、「赤坂見附」駅より徒歩1分

  • 東京ガーデンテラス紀尾井町の特徴は、商業施設、ホテル、オフィス、住居など生活圏を一つにするような作りになっていることです。

    これは六本木ヒルズなどと同じアイディアであり、その部分には大きな新規性はありません。

    そのため、今後、それぞれの施設がより個性的な存在として、地域を代表するような施設として認知されるかどうかが成功の大きな鍵となっていくと見られています。

  • まずはグルメで胃袋をつかむ?!

  • 東京ガーデンテラス紀尾井町では、現在、各店舗がオープン記念として、様々なメニューや商品を出しています。

    開業初めての商品は、施設やお店の顔となる部分です。そのため、各店舗とも気合いの入った商品で勝負に出ています。

    その中でも、やはりデザートやお菓子などの分野はとくに注目が集まっています。

  • おすすめは「ショコラ水羊羹」

     

    同じ黒っぽい食べ物ですが、甘さの系統がそれぞれに違うチョコレートと羊羹が、違和感なくコラボした画期的なスイーツ。それが「ショコラ水羊羹」です。

    それぞれの良さが損なわれず、むしろ引き立つような美味しさとなっているこちらの一品は、自分へのご褒美として、手土産としてなど幅広いシーンに利用できるアイテムとなっています。

    味はオレンジ、抹茶、和栗の3種類、価格は15コ入で3,240円です。

  • 飲食店のオープニング記念メニューも要チェック!

     

    ショッピングだけでなく、施設内には多くの飲食店があり、その中でもオープニング記念のメニューが販売されています。

    当たり前ですが、これらのメニューはこの時期だけ、あるいはこの時期だけの特別価格となっています。

    お出かけ、買い物の他にも、デートにもオススメの施設となっているので、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?