Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

長野の善光寺の周辺は門前そばが盛んな門前町です!

善光寺の門前町は、門前そばが盛んなところです。善光寺、門前そば・・・見どころ、美味しいものがいっぱいです。

view34

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 牛にひかれて善光寺

  • 創建は今から約1400年前

     

    御本尊の一光三尊阿弥陀如来様は、インドから朝鮮半島百済国へとお渡りになり、欽明天皇十三年(552年)、仏教伝来の折りに百済から日本へ伝えられた日本最古の仏像といわれています。「善」の文字が牛の顔に見えると言われ、「牛に引かれて善光寺参り」の信仰を如実に物語っています。

  • 数々の歴史文化遺産

  • 山門(重要文化財)

     

    寛延三年(1750年)に建立された二層入母屋造りの門です。楼上に掲げられた「善光寺」と書かれた額は通称「鳩字の額」と呼ばれており、3文字の中に鳩が5羽隠されているそうです。

  • 経蔵(重要文化財)

     

    宝暦九年(1759年)に建立された宝形造りのお堂です。内部中央には仏教経典を網羅した『一切経』が収められている八角の輪蔵があります。輪蔵に付属している腕木を押し回すことでこの『一切経』を全て読んだことと同じ功徳が得られるといわれています。

  • I'm at 善光寺 (長野市, 長野県) https://t.co/EhHbRMR0Eu http://t.co/VQLZcQMfH2
  • 鐘楼・梵鐘(重要美術品)

     

    嘉永六年(1853年)に再建された檜皮葺の建物で、南無阿弥陀仏の六字にちなんで6本の柱で建てられています。

  • 釈迦堂・釈迦涅槃像(重要文化財)

     

    世尊院の小御堂である釈迦堂の御本尊は、鎌倉時代の作とされる我が国唯一の等身大(1.66m)の銅造釈迦涅槃像です。

  • 信州信濃のそばよりも、わたしゃあなたのそばがいい

1/3