Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【関東】元気がもらえる夏の花♪ひまわりを見に行こう!【お花見】

夏を代表する花「ひまわり」は見ると元気になれる花ですよね。関東には幾つかの有名なひまわり畑があり、どのひまわりもとっても綺麗に咲いています。今回は関東で特におすすめのひまわり畑を紹介します。陽気な気分になれるひまわりのお花見デートに出かけてみましょう!

view23

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ひまわりガーデン武蔵村山

     

    所在地:東京都武蔵村山市緑が丘1460番地
    開園期間:2016年7月16日(土)~8月中旬
    時間:9:00~17:00

  • 「ひまわりガーデン武蔵村山」は住宅街に出現する黄色い絨毯のような景色が人気のひまわり畑です。夏らしい花であるひまわりは夏の暑い時期にこそ、見て元気になれる花ですよね。
    「ひまわりガーデン武蔵村山」はおよそ3.7haの敷地に50万本ものひまわりが咲くため、迫力のある絶景スポットとして地域の人に愛されています。例年、開花時期は7月中旬から8月中旬で、もっとも綺麗な時期は1週間から2週間ほどです。
    ひまわりの開花に合わせて、フォトコンテストや絵画展が毎年開催されますが、最盛期はどこを切り取っても絵になるほど美しい景色が広がります。

  • 熊谷・葛和田のヒマワリ農園

     

    場所
    第一第三農園 埼玉県熊谷市葛和田1428-5
    第二農園   埼玉県熊谷市葛和田1867番地付近

    期間
    第一農園 2016年6月1日(水曜)~7月上旬
    第三農園 2016年8月下旬~9月予定

  • 関東のヒマワリ畑で人気の場所として「熊谷・葛和田のヒマワリ農園」があります。こちらで栽培されているのは、キッズスマイルという品種で背丈が1mほどのあまり大きくならない特徴のあるひまわりです。そのため、お子さん連れのファミリーに人気がありますが、遠くまで広がるひまわりを楽しめるとあって、カップルのデートにもおすすめの場所です。
    こちらの農園で異なる時期に花を楽しめるようになっていますが、今年はすでに第一農園は終了しています。今後は第二農園が8/22まで、第三農園は10月上旬頃が見頃です。

    また、農園があるのは縁結びの街であるため、園内を散策することで二人の絆が深まることも期待できます。園内には記念撮影ができる場所もあるので、ひまわりデート記念の素敵な思い出を形にすることをおすすめします。
    もっと素敵な思い出とロマンチックなデートを希望するなら、ライトアップサービスを利用しましょう。当日午後5時までに申し出ることで、夜8時までのライトアップしてもらえます。青空の下が定番のひまわりですが、夜にライトアップされた姿も幻想的でとっても素敵ですから、ぜひ、二人で堪能して見てはいかがでしょうか。

  • 座間市ひまわり畑

     

    イベント:2016年の「ひまわりまつり」

    栗原会場:7月21日(木)~26日(火)
    場所:県立座間総合高校北側

    座間会場:8月11日(木)~16日(火)
    場所:座架依橋北側・南側、サイレン北側、西中学校東側

  • あまり花畑のイメージのない神奈川にもとても綺麗なひまわり畑があります。
    それは、座間市にあるひまわり畑で、もともと荒廃地や遊休農地対策として始まったものですが、今ではすっかり地元の名物となっています。1994年には「かながわの花の名所100選」にも選ばれ、さらに積極的な栽培、管理が行われるようになりました。その甲斐あって、2000年には栽培面積が5.5haを超えるほどの大規模になり、訪れる人を楽しませています。
    こちらのひまわり畑は栗原会場と座間会場があり、それぞれ、10万本と45万本のひまわりが咲き誇ります。またひまわり祭り期間には模擬店や地元の農作物の販売やイベントなどが行われ、ひまわりのお花見をより充実したものにしています。

  • 国営昭和記念公園

     

    所在地: 〒190-0014 東京都立川市緑町3173
    電話: 042-528-1751

  • 関東のひまわり畑としては歴史が浅いですが、「国営昭和記念公園」も園内にはひまわり植栽され、訪れる人を楽しませています。こちらの公園には約50,000本のヒマワリが咲き、園内に持ち美しい景観を作り出しています。