Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【東京】都内にある赤ちゃんとのお出かけスポットをテーマ別に紹介☆

東京都の街は大人が楽しむための刺激的で面白いスポットがたくさんあります。しかし、そのような場所は赤ちゃんには不向きな場所であることもあります。そこで都内にある赤ちゃんも安心して遊べる場所をそのテーマは「のどかな公園」「ちょっと変わった公園」「遊べる室内」「遊園地」の4つに分けて紹介します。

view263

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京の街にはおしゃれなショッピングモールや多数のアトラクションなどがあり、大人が遊ぶ場所がたくさんあります。しかし、赤ちゃんが遊ぶ場所として、少し刺激が強すぎる場所や、最初から幼児が訪れることを想定してない場所や施設も数多くあります。

  • 1ヶ月健診が終われば、そろそろお出かけもOKです。
    出典 :初めてのお出かけ 赤ちゃんのお出かけ 妊娠出産育児初めてレッスン ムーニー ユニ・チャーム
  • 赤ちゃんの目線で選ぶお出かけスポット

  • 実際に赤ちゃんと過ごすとわかりますが、赤ちゃんはものすごい勢いで毎日成長しています。数日の間に、いろいろな言葉を覚えたり、周囲の環境について理解がどんどん進んでいきます。赤ちゃんの時期はまだまだ足元がおぼつかなかったり、体力や免疫力が十分ではありません。そのため、多くの人が入り乱れるような、とくに不衛生な場所へのお出かけは避けたいものです。しかしながら、様々なものを見たり、聞いたり、触れてみたり、、と五感をよく使うお出かけは、赤ちゃんの体の発育にも、心の成長にも、そして、脳の発達にも非常に有用なものです。

  • お散歩はしましたが、スーパー等人の集まる所には行きませんでしたね。
    出典 :赤ちゃんとお出かけすると色々注意されます… : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  • 赤ちゃんの成長や行き先、移動手段、さらに季節によっても、おでかけのスタイルはさまざま。
    出典 :赤ちゃんとのおでかけ基礎知識|ベビータウン
  • 今回は、そんな赤ちゃんにとってよい刺激となる場所をテーマ別に紹介します。そのテーマは「のどかな公園」「ちょっと変わった公園」「遊べる室内」「遊園地」の4つです。それぞれに赤ちゃんの成長を促す場所で、安心して遊べる場所です。

  • のどかな公園散策☆

  • 赤ちゃんが安心して遊べる場所といえば、やはり公園です。それも、大規模な遊具などがない、広い原っぱがあったり、園内の小道の脇に多数の植物があるような公園が望ましいです。赤ちゃんは大人に比べてあらゆる部分が未熟ですが、とくに体力はまだまだ発展途上です。大人が数分であるく場所を赤ちゃんは何倍も時間をかけて歩きます。赤ちゃんの時期は、どこか目的があって歩くということも大切ですが、正しく歩くということも大切です。また、ある程度の距離を歩くことで徐々に体力がついて行くので、ただ歩くだけ、というお出かけでも赤ちゃんにとっては大切な経験になります。

1/3