Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【東京】都内にある赤ちゃんとのお出かけスポットをテーマ別に紹介☆

東京都の街は大人が楽しむための刺激的で面白いスポットがたくさんあります。しかし、そのような場所は赤ちゃんには不向きな場所であることもあります。そこで都内にある赤ちゃんも安心して遊べる場所をそのテーマは「のどかな公園」「ちょっと変わった公園」「遊べる室内」「遊園地」の4つに分けて紹介します。

view263

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 国営昭和記念公園

     

    ■所在地: 〒190-0014 東京都立川市緑町3173
    ■電話: 042-528-1751

    ■入園料
    大人(15歳以上):410円
    小人(小・中学生):80円

  • 世田谷公園

     

    ■所在地:〒154-0001 東京都 世田谷区池尻1−5−27
    ■電話:03-3412-7841

  • 砧公園

     

    ■所在地:世田谷区砧公園・大蔵一丁目・岡本一丁目

    【お問い合わせ】
    砧公園サービスセンター
    ■所在地:〒157-0075 世田谷区砧公園1-1
    ■電話:03-3700-0414
    

  • ちょっと変わった公園体験!

  • 赤ちゃんにとって大切なことは、安心なお出かけスポットとともに、新たな刺激を受けることです。その点では馬と触れ合えたり、たくさんの馬を見ることができる「馬事公苑」や別名「タイヤ公園」と呼ばれる「西六郷公園」はおすすめです。これらの公園は、ただの公園ではなく、「馬事公苑」は競馬で有名なJRAの会社が管理運営をしています。そのため、馬が登場するイベントや馬と触れ合うイベントなどを開催しています。また、「タイヤ公園」では多数のタイヤが公園内に存在します。ある場所では大きなタイヤのオブジェがあったり、ある場所では多くのタイヤが平野に埋まっていたりと、他の公園にはない景色と遊びが体験できます。

  • 馬事公苑

     

    ■所在地:〒158-8523 東京都世田谷区上用賀2-1-1
    ■電話: 03-3429-5101

    ■開苑時間:9:00~17:00(11月~2月9:00~16:00)

    ■料金:無料

  • タイヤ公園(西六郷公園)

     

    ■所在地:〒144-0056 東京都大田区西六郷1−6−1
    ■電話:03-5713-1118

  • 室内で知力、体力作り!

  • 体力がかなりある!という赤ちゃんは室内遊びができる場所もおすすめです。ただし、大抵の施設では3歳からの利用が多いようです。対象年齢をきちんと確認して出かけましょう。中には6ヶ月から入場できる室内遊園地もあります。このような場所には、自宅とは比較にならない程の大量のおもちゃや、大きな遊具が存在します。カラフルなおもちゃも多く、子どもの目がキラキラと輝く場所の1つです。

  • スキップキッズ 武蔵小山店

     

    ■所在地:〒142-0062 東京都品川区小山2丁目6−17
    MAC武蔵小山コート 1F
    ■電話:03-6421-9866

    ■料金:子ども一人あたり:350円