Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

新緑がまぶしい☆養老渓谷でハイキング!

房総の秘境と呼ばれる養老渓谷にハイキングに行きませんか? 今は新緑が鮮やか、四季折々の美しい景観が印象的です。都心からアクセスがいいのにも関わらず、温泉郷、大福山、梅ヶ瀬、紅葉谷など数々の景勝があります。ハイキングで汗を流し、マイナスイオンをたっぷり吸い込む深呼吸しよう!

view254

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 養老渓谷は温泉の「湯の癒し」とハイキングや自然散策を楽しみながら「大気の癒し」の両方を満喫出来る大自然の温泉郷
    出典 :養老渓谷旅館組合
     

    房総半島のどまん中に位置し、首都圏から気軽なアクセスができる養老渓谷に点在するいくつもの滝から発生する「マイナスイオン」が、人間の細胞を活性化させ、本来の自然治癒力を高めてくれる効果があるとの口コミが!

  • マイナスイオンたっぷり。

     

    これは森林浴でキレイになれそう。カワセミの姿もラッキーなら見られるかも。疲れたら、立寄り温泉もあって、よりキレイになれそう。

  • 流れが穏やかで時々滝があるという感じでした。暑い真っ盛りでしたが、川辺は涼しく川遊びも満喫!
    出典 :養老渓谷のクチコミ-じゃらん観光ガイド
     

    小さいお子さんからは目を離さないで下さいね。養老の滝にたどり着くととても空気が澄んでいてリラックスすることができ、ハイキングコースは遊歩道があり、川や木々をじっくりと楽しむことができますよ。

  • 養老渓谷ハイキング「中瀬遊歩道」

     

    中瀬遊歩道は、雨が降ると所々ぬかるんでおり滑りやすくなるので、ご注意を。川を4、5回渡るところもあり、ただの橋ではなく飛び石だったりするので、足元には注意が必要です。足場が悪いところなど30~40分歩いて出世観音の麓の橋の横に出ます。

  • 養老渓谷「幻の滝」

     

    幻の滝は粟又の滝遊歩道の途中にあります。千年の滝、万年の滝、昇龍の滝など見どころも数多いく、川の両サイドのモミジが染まる紅葉シーズンには、あたり一面幻想的な世界に。今は新緑が映える素敵な季節です。
    千葉県夷隅郡大多喜町粟又地先0470-82-2196小湊鉄道養老渓谷駅から小湊鉄道粟又行きバスで16分、粟又の滝下車、徒歩3分
    駐車場あり(有料)

  • 添乗員が『是非、出世観音に行って欲しい』と言っていたのを想い出した。 『行ってみましょうっ!』
    出典 :危うく迷子に? 養老渓谷ハイキング - ウマさんの気ままな行動日記(その2)
     

    養老渓谷の恵まれた美しい自然の中に静かにたたずむ養老山立國寺は、源頼朝公が再起をかけ祈願した「出世観音」として知られ、「開運招福の観音様」、「祈祷の名刹」として知られています。ほかにも観音橋、養老温泉郷、粟又の滝、幻の滝、弘文洞跡、大福山、梅ヶ瀬渓谷、永島郷土館、奥養老バンガロー村、中瀬キャンプ場などが4km以内の範囲にあります。

  • 立國寺のこの橋を渡ると、出世が叶う?

     

    ご利益ありそうなので、ぜひ足をのばしたいスポットですね。開運招福、厄除祈願、商売繁盛、安全祈願、心願成就、安産祈願良縁成就、合格祈願、病気平癒などなど、オールマイティーに効くそうです。
    養老山立國時
    千葉県市原市戸面401
    住職 齊藤 慧観
    Tel:0436-96-0097

  • 疲れたらここでひと浴び。滝見苑けんこう村 ごりやくの湯

     

    心と体の健康浴をテーマに「人に対するいたわりの心を大切にした休憩施設」。お食事もできます。
    千葉県夷隅郡大多喜町字ヤシウ176
    TEL TEL.0470-85-0056
    営業時間 10:00~19:00(受付終了)  20:00閉館
    定 休 日 年中無休
    個室休憩室 2,000円(2時間) 延長1,000円(1時間延長)

1/3