Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

観光シーズン到来!秋はやっぱり紅葉の季節ですね☆絶景ポイントを探しに行きましょう!

秋の観光の王道と言えばやはり『紅葉』と言えるでしょう!木々が赤く燃える季節は、冬になる前の一瞬しか見ることが出来ない刹那の美しさです。北関東を中心に見ごたえのある紅葉スポットに紅葉狩り観光に出掛けましょう!!

view36

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『紅葉狩り』ってなんで『狩り』なんでしょうね?

  • 紅葉狩りの由来

     

    諸説あるようなのですが、獣を狩猟する事を「狩る」と言っていたように、果物も「リンゴ狩り」や「みかん狩り」と言ううちに紅葉を鑑賞することも「狩る」を使うようになったという説や、平安の昔には、花を鑑賞することも「狩り」と言っていて、桜を鑑賞することを「桜狩り」と歌った和歌が残っていることから「紅葉狩り」と言うようになったと言う説もあります。
    なんだか、風流な呼び方でいいですよね。

  • 日本三大名瀑と紅葉の取り合わせは絶景の一言!

  • 袋田の滝

     

    茨城県北部にある袋田の滝は日本三大名瀑よ呼ばれるくらい美しい流れの滝です。一年を通してこの滝を見に来る観光客は大勢いるのですが、特に紅葉の時期の美しさは特筆されています。どこを見ても絵になる風景にしばし見入ってしまう事間違いなしでしょう。

  • 本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」。高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。大岩壁を四段に流れることから、別名「四度の滝」とも呼ばれ、その昔、西行法師が訪れた際、「四季に一度ずつ来てみなければ本当の良さはわからない」と絶賛したことからとも言われます。大子町の代名詞ともいえる、メインスポットです。
    出典 :袋田の滝 | 大子町公式ホームページ
  • 新観瀑台

     

    従来の観瀑台よりも高い場所に新しい観瀑台が完成しました。今までの観瀑台からエレベーターで上がることも出来るので、足の弱い高齢者でも安心です。観覧デッキは三か所あるので一番高い第三デッキは従来の高さよりも51メートルも高い位置から袋田の滝を鑑賞することが出来ます。

  • 筑波山をハイキングしながら紅葉狩りを楽しむ

  • 筑波山

     

    筑波山はロープーウェイやケーブルカーもあって万人に登りやすい山と言えます。紅葉の季節には筑波山もみじまつりが開催されて、さまざまなイベントが行われます。紅葉の最盛期の週末には夜間ケーブルカーの運行も行われて、ライトアップした紅葉を鑑賞することが出来ます。

  • 筑波山もみじまつり

     

    ライトアップされた紅葉は昼間の景色とは、一味違った幻想的な光景を生み出しています。
    もみじまつりの期間中は、ガマの油売りの口上が披露されたり、和太鼓演奏が行なわれたりします。チャリティーお餅つきも行われるので親子で楽しめるイベントです。

  • 紅葉狩り観光をする景勝地は、沢山あるので紅葉狩りと一緒にその場所の名所も沢山見て回れて、普段よりもちょっと得した気分に慣れそうですね。北関東には気軽に行ける景勝地が多くありますね。山の中といってもケーブルカーや道が整備されていることが多いので安心して訪れることが来ます。

1/2