Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

航空会社JALとANAの裏側探検に出発っ!

飛行機を使って旅行をする際、空港の事、飛行機の事って表面しか知らないっていうことありませんか?それに旅行でもしない限り空港なんて行かないし、ましてや、空港施設全体をゆっくり見て周るというのも、時間を気にしなければならない場所では難しいですよね。では、裏側探検に出発です!

view129

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • JAL工場見学とは

  • <見学概要>

     

    見学:毎日 10:00、11:00、13:00、15:00(1日4回)
    予約方法:インターネットで
    見学時間:90分
    1人からでも見学可能!
    小学生以上が対象年齢

  • アクセスは「新整備場」駅! 名前がシャレてる~♪

     

    東京モノレール「新整備場」駅下車、徒歩2分(モノレール新整備場駅は普通のみ停車)

    ※自家用車用の駐車場は無いので行く際にはバス、もしくは羽田空港第一ターミナル隣接のP1駐車場に車を置き、モノレールにて「新整備場」駅へ !

  • 1.展示エリア 30分間

     

    整備士、運航乗務員、客室乗務員などの仕事紹介エリアやアーカイブ展示などを見学できる。
    また、制服を着用して記念撮影もできる♪

  • 運航乗務員、客室乗務員、整備士、空港スタッフ、グランドハンドリング&貨物スタッフの各職種のブースを設置しています。スタッフの仕事内容や、日常業務で重要な役割を果たす「7つ道具」の紹介、実際に体験できるコンテンツ、クイズなどが用意されています。
    出典 :JAL - 施設紹介(JAL工場見学〜SKY MUSEUM〜)
     

    憧れる職業として人気の高い飛行機関係のお仕事の疑似体験は面白そう!

  • 航空機はなぜ飛ぶのか? エンジンはどんな構造なのか?とりわけ、航空機が飛ぶ原理の一つが「凧(たこ)の原理」というのは初耳でした。
    出典 :格納庫見学前の講義|JAL機体工場見学記
     

    退屈するような講義でなくて、楽しく面白く飛行機について話してくれるのであっという間に授業が終わりそうです!

  • 3.格納庫見学 40分

     

    格納庫や機体整備について説明。
    また、格納庫のフロアで整備中の航空機を間近に見学できる!機体を背にして記念撮影をしたり、滑走路に離着陸する航空機を見ることもできる!

  • 工場に足を踏み入れるとさっそくあの巨体が。ふだんは撮れない角度からじっくりと。どんな機体が見られるかはそのとき次第。
    出典 :JAL整備工場見学に行ってきた。 | ゲームラボ
     

    やっぱり見学のメインは最後の機体格納庫ですね!大迫力の機体を間近で見ると誰でも第一声は「おぉ~↑」でしょうか(笑)

  • ANAの機体工場見学とは

1/3