Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

春だ!桜だ!今年はお花見クルーズで楽しもう!

東京の桜の名所の一つが隅田川の桜です。
川沿いに約640本の桜が咲き誇る姿は、圧巻です。
桜並木を歩いてみるのもいいけれど、今年は趣向を変えてお花見クルーズで違う視点から桜を眺めてみてはいかがですか?
川の上からだと、両側の桜を一気に楽しむことができます。

view17

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■東京の桜の名所と言えば隅田川

  • 隅田川の両岸には、約1キロにわたって、桜並木が広がります。   
    春と言えば桜!

    江戸時代から続く歴史ある桜は、一度は行ってみたいスポットですね。   
    例年桜の見ごろは3月下旬から4月上旬です。

    今年は暖冬の影響で見ごろが早くなるかもしれませんね。   
    墨田公園のさくらまつりは、3月20日から4月10日です。   

    桜の代名詞、ソメイヨシノばかりでなく、オオシマザクラやサトザクラなど、様々な品種の桜を見れるのも魅力的ですね。

  • ■隅田川から桜を見よう!お花見クルーズが快適??

  • 今年のお花見は、陸上ではなくて、船上はいかがですか?   

    クルーズ船でのお花見なら、場所取りの必要ありません。   
    貸し切りなので、トイレの行列の心配も無用!   
    屋根があるから多少の雨でも大丈夫です。

    実は肌寒い夜桜も、クルーズ船の中なら寒くない。
    気の合う仲間でちょっぴり豪華にクルーズデビューはいかが?

  • このたび東京水辺ラインでは、江戸時代から桜の名所として名高い隅田公園の千本桜、
    隅田川の新たな名所として人気が出てきた大川端(中央区佃)ののスーパー堤防に
    咲きほこる桜並木、小型船カワセミで行く小名木川の桜など、水上バスで桜名所を巡る臨時ダイヤを実施します。
    是非この機会に、東京の桜の名所を楽しんでみてはいかがでしょうか。
    出典 :イベント便 | 水上バスで行こう! [東京都公園協会]
     

    東京の桜をあまり見たことがない方にもオススメです!

  • ■和風でしっぽり屋台船でお花見!

  • 隅田川を屋形船で優雅に周遊するプランもあります。   
    日本人なら一度は乗ってみたい屋形船。   

    隅田川沿いのきれいな桜をいつもとは違う視点で見てみるのも風情があっていいですね。   
    コース料理で、そのまま船に乗るだけで、事前準備がいらない所も魅力的。   

    ゆっくり畳でくつろげるから、仲間内や、子供連れでも楽しめますね。   
    人数が多いなら貸し切りも出来るので、きれいな桜の景色も独占できるのも嬉しいですね。

1/2