Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ピンク・白・黄金!東京の「流行りの鍋」いろ色♡

おもわず、スマホで撮りまくり!
東京で流行りの鍋をリサーチしたら、とってもカラフルで驚きました。
その中で今回紹介するのはわたしの好みで申し訳ないのですが、明太子のピンク、とろろの白、そして黄金の○○鍋!
見た目のインパクトはもちろん、お味もリピート間違いなしの名物鍋、しかもあったかいんだから〜。

view46

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 東京の流行りの鍋をリサーチしてみたら、なんともカラフル♡
    赤にピンクに、緑に白、黄金など…
    なかなか予約のとれない人気店もあるけれど、この見た目インパクト鍋にはぜひありつきたい!
    普段の生活では不足しているお野菜もたっぷりとれるのが女子にはうれしいお料理ですよね。

  • 中でも今年特に注目したいのが『ハイブリッド鍋』です。『ハイブリッド鍋』とは、「塩鍋×ちゃんこ鍋」、「トマト鍋×カレー鍋」、「キムチ鍋×豆乳鍋」のように、鍋料理を中心とした2種類のメニューを掛け合わせて楽しむ、新しいスタイルの鍋のこと。近年、「クロワッサン×ドーナツ」、「フレンチトースト×ワッフル」などのような『ハイブリッドフード』が人気を集めていますが、その流れは鍋料理にも波及しつつあるようです。
    出典 :2016年・鍋トレンド予測レポート 今年の冬は『ハイブリッド鍋』に注目 | 共同通信PRワイヤー
     

    鍋もハイブリッドですか〜。
    そう言えば、鍋ってどんどん進化しているように思います。
    先日も、「マツコの知らない世界」で鍋特集やってましたよね〜。
    鍋はたくさん食べても罪悪感のないお料理なので女子会にもいいですよね!

  • ピンクの鍋に中毒『築地ふく竹本店』

  • 東京都中央区築地にあります、九州料理・長崎地魚料理・もつ鍋のお店です。当店の人気商品は、明太もつ鍋です。明太子がふんだんにのった大人気商品です。明太子メーカーかねふくの直営店ならではのお薦めメニューです。
    出典 :築地 ふく竹 本店 (@mentaimotsunabe) | Twitter
     

    予約一ヶ月待ちとも言われていますが、待っても行く価値アリの人気店です。

  •  

    テレビでもたびたび紹介される見た目インパクト大の明太もつ鍋。
    二度見するほどのった明太子は、鍋の中に広がるとピンク色に。
    「普通はこんなに乗せないよね〜乗せないよね〜って」うれしそうな声が聞こえてきそう。

  • こんな鍋初めて見た!キャベツとニラの上にたっぷりの明太子。
    出典 :「築地 ふく竹 本店」@築地 : 恵比寿/銀座大好き 新米フードアナリスト・ハツのブログ
     

    これでもかという明太子に、塩分を心配しながらも箸が止まらない。
    リピーターも多いというやみつき明太もつ鍋なんです。
    かねふくというからには明太子のおいしさはテッパンです。

  •  

    シメのビジュアルにノックダウン。
    女子にたまらないピンクのおじや!
    チーズと海苔で明太リゾット風のシメで明太子好きにはたまらないビジュアルです。
    もつのおいしさを余すことなくいただけます。

  • 明太鍋の上級者には、激辛明太もつ鍋を!!この辛さが、またやみつきです。
    明太子を作る際に使用するオリジナル唐辛子を工場から取り寄せ。
    出典 :ぐるなび - 築地 ふく竹本店 こだわり情報
     

    やはりかねふくの明太子を贅沢に使用した激辛鍋も辛い物好きにはこちらがおすすめ。
    ピリ辛や超激辛もあるので好みの鍋をみつけてみて!

  • これでもかとかける白い鍋『玉乃葉ぐーや』

  • 店員さんが豪快にとろろをイン!ふわ~~
    出典 :西麻布「玉の葉ぐーや」のとろろ鍋 - OLLIEのおさんぽ日記
     

    行くよ〜!どろーん。
    こんなにたっぷりのとろろみたことがない!
    あわてて写メしようにも、なぜか美味しそうにとるのが難しい強者。
    このおいしさは、スマホではなく目にしっかり焼き付けて。

1/2