Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

『生駒ケーブル』の車両デザインがスゴイ!!

生駒ケーブルの車両デザインがスゴイこと、ご存知でしょうか?
乗るだけで楽しめちゃうユニークな仕掛けが盛りだくさんの生駒ケーブルについてまとめてみました♡

  • coco更新日:2014/07/16

view37

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ●外観デザイン
    宝山寺線1号線には、昨年7月20日にオープンした「わんにゃんふれあいパーク」にちなんで「車掌の帽子をかぶったブルドック」と「美しい 生駒の風景を双眼鏡で覗いている三毛猫」をデザイン。
    出典 :3月18日生駒ケーブル新車両デビュー!!運賃もドーンと値下げ!!
     

    現在は「わんにゃんふれあいパーク」から「IPCペットふれあいの森」に名称変更されています。

  • また山上線には、子供たちが楽しみにしている行事の音楽会と誕生会をモチーフに、「オルガン」と「バースデーケーキ」をデザインしました。
    出典 :3月18日生駒ケーブル新車両デビュー!!運賃もドーンと値下げ!!
  • ●音響演出
    各車両ごとに外観デザインに相応しいBGMを車内で流すとともに、駅に到着する際などには車外にも演出音響を流しホームでお待ちのお客様にも楽しんでいただけるようにしました。
    出典 :3月18日生駒ケーブル新車両デビュー!!運賃もドーンと値下げ!!
  • 「ブル」と「ミケ」には独自の車内アナウンスとBGMがある。車内アナウンスは「ブル」が男性の声、「ミケ」が女性の声となっており、内容はケーブルカー車両・生駒山上遊園地の紹介や生駒ケーブルの大まかな歴史などである。
    出典 :近鉄生駒鋼索線 - Wikipedia
  • BGMは「ブル」が「ピクニック」、「ミケ」が「ねこふんじゃった」で、それぞれ車両の行き違い直前まで流れる。そして車両が行き違う際には告知のアナウンスの後車内で互いの鳴き声を発する
    出典 :近鉄生駒鋼索線 - Wikipedia
     

    鳴き声を発するのは挨拶を交わしているということだそうですよ♡

  • 「ドレミ」と「スイート」にも独自の車内アナウンスとBGMがあり、車両が行き違う際、「スイート」では車内でファンファーレが鳴り、拍手と歓声が鳴る。「ドレミ」は「スイート」の逆で拍手と歓声が鳴り、ファンファーレが鳴る。宝山寺線とは異なり、季節や時間帯に関係なくBGMは鳴らしている。
    出典 :近鉄生駒鋼索線 - Wikipedia
  • ●イルミネーション
    ブルは帽子の帯、目の周り、天窓の周りが、ミケは双眼鏡の枠、耳の周り、天窓の周りが、ドレミはト音記号、五線譜の上下、天窓の周りが、スイートはロウソクの周り、ケーキのクリームの周り、天窓の周りが点滅します。また停車中と走行中では点滅パターンが変わります。
    出典 :3月18日生駒ケーブル新車両デビュー!!運賃もドーンと値下げ!!
     

    天窓の電飾は現在撤去されているようです!

2/2