Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

海水浴デートには与論島にある百合ヶ浜や大金久海岸がおすすめ!

鹿児島の与論島の百合ヶ浜や大金久海岸は海水浴やマリンスポーツなどを行うには最適の美しい海で、デートにおすすめの場所です。近場の海も良いですが、たまには離島で海デートを満喫してみませんか?個性豊かな浜辺や海岸は迫力ある海と空、そして太陽の季節を運んでくれます!

view8

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 今年の海水浴デートは与論島へ♪

  • 毎年、夏になると海水浴デートをしているという人でも、それは近場の海であることも多いと思います。近場の海にも、それなりの良さがあると思いますが、今年は思い切って、与論島へお出かけしてみてはいかがでしょうか。

    与論島は鹿児島県にある奄美群島のひとつで、面積はおよそ20平方kmと、かなり小さめの島です。
    小さな島ですが、遠浅の浜辺の綺麗さ、海の透明度などから海水浴やマリンスポーツをする人などを含めて、年間で15万人が訪れる人気の離島です。

    与論島は、島の東西南北で、異なる水際の特徴があり、そのため、小さくとも絶景ポイントがたくさんあり、「どの角度からも絵になる景色」と称されることも少なくありません。

  • 与論島

     

    面積:20.8 km²
    海岸線長:23.5 km
    最高標高:98 m

  • 奇跡の砂浜、百合ヶ浜

  • 与論島でもっとも知名度のある浜辺と言えば、百合ヶ浜でしょう。
    百合ヶ浜は奄美十景の1つと言われるほどの絶景ポイントで、星の砂のある島でもあります。潮流や風の影響で形を変え、出現しないこともありますが、出会えた時の感動は、筆舌に尽くし難い美しさです。もはや日本ではないのでは?と思えるほどどこまでも続く透明度は、年間を通じて多くの観光客に愛される景色です。

  • 百合ヶ浜

  • メインビーチ、大金久海岸

  • 大金久海岸

     

    この百合ヶ浜が出現するのは与論島の東岸にある大金久海岸の約1.5kmほど先です。
    そのため、大金久海岸も与論島ではとても有名な海岸で、白い砂浜でのんびりする人、海で泳ぐ人、マリンスポーツを楽しむ人など、その景色はとっても優雅でまるで一枚の絵のように綺麗です。

  • 与論島には、この他にもサンセットビーチとして兼母海岸、映画のロケ地になった寺崎海岸があります。
    いずれの海岸もそれぞれに異なる趣きと個性があり、小さい島ながら、魅力はいっぱい詰まっています。

    一度、与論島のビーチと海の綺麗さを知ってしまうと、何度もきたくなる島です。
    さらに、景色の素晴らしさから、与論島は夏だけでなく、年中訪れる人が絶えない人気の島です。
    さすがに冬に海水浴はできませんが、温度が低い時ならではの澄んだ空気で、連日絶景を拝むことができます。

  • 兼母海岸