Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

アルパカ達も待っている?那須高原でリフレッシュ

那須高原にはのんびりリフレッシュできるスポットが沢山!動物と触れ合ったり、ロープウェイに乗ったり。。。
自然の中で沢山遊びましょう!

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 那須の山

  • 茶臼岳

     

    関東を代表する活火山。
    標高1,915mの山で、山頂部には煙が立って硫黄の匂いが立ち込めています。
    九尾の狐や殺生石などの伝説も有名です。

  •  

    紅葉の鮮やかな色が青空にとても映えますね!
    これからが見頃です。

  •  

    約4分間で、麓から山頂に到着!
    ロープウェイからの景色も絶景です♪

  • 毎年3月下旬から11月末まで運行するロープウェイで9合目まで登れる。そこからトレッキングコースを45分ほど登れば、360度の展望が広がる山頂。遠く日光連山まで望める。噴煙たなびかせながら四季を通して美しく変化するその姿は、那須高原のシンボルとなっている。
    出典 :とちぎ観光・物産ガイド公式ホームページ : 茶臼岳
     

    9月下旬頃からは、紅葉も楽しめます。

  • 茶臼岳登ってきたー!いい運動になった。 http://t.co/ZNG46obdh8
  • 【火山紹介】那須岳は山体が栃木と福島にまたがる火山の集まりだよ。主峰・茶臼岳が有史以来活動していて、山麓は温泉地として有名だね。九尾の狐が化けたと言われる殺生石は、この温泉地の近くにあるんだよ。
  • 殺生石

     

    硫黄の匂いはこの殺生石から出るガスが原因です。
    石からは、硫化水素、亜硫酸ガスなどの有毒ガスがたえず噴出しています。
    ガスの噴出が多い時は、見学が出来ません。

  • 『中国やインドで美しい女性に化けて悪行を重ねた九本のしっぽを持つ妖怪、九尾の狐は、約800年前に日本に渡り、女官・玉藻の前として鳥羽天皇に仕えいたところを見破られ、那須に逃げ込んだ。
    その後も領民や旅人に危害を加えた為、神様か授けられた矢で射られ石と化したが、この石は猛毒を吹き出し、あらゆる生き物を殺した』
    出典 :殺生石 九尾の狐伝説にまつわる毒ガス/遊び場ワールド
     

    殺生石と九尾の狐の伝説ですね

  • 殺生石は玄翁和尚によってバラバラになり全国に飛び散りました。殺生石は栃木(那須)だけでなく、新潟(上越市)、愛知県(岡崎市)、京都府(左京区)、山口県(長門市)、岡山県(真庭市)などに存在します。
    出典 :栃木から福島まで吹っ飛んできた巨石「殺生石」【福島】 :日本珍スポット100景
     

    殺生石を巡る旅も面白そうですね。

1/2