Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

九州を代表する活火山・阿蘇山を楽しみましょう

九州はもとより、世界有数のカルデラ、阿蘇山は九州の代表です。

view35

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 阿蘇山とは

  • 阿蘇は典型的な二重式の火山。阿蘇山といえば阿蘇五岳を中心にした中央部の山々を呼ぶことが多いが、広い意味では外輪山や火口原をも含めた呼び名です。
     外輪山は南北25km、東西18km、周囲128㎞もあり、世界最大級の火山です。火口原には約5万人が生活していて、田畑が開け、阿蘇市・高森町・南阿蘇村の3つの自治体があります。
    出典 :阿蘇山 - 阿蘇市
  •  

    阿蘇山です。

  • 阿蘇五岳

  • 阿蘇は火の国熊本のシンボルであり、高岳(1,592m)を最高峰に根子岳(1,433m)、中岳(1,506m)、烏帽子岳(1,337m)、杵島岳(1,321m)と連なっている阿蘇五岳、ほぼ900mの高さで火口原を囲む外輪山等どれを取っても第一級の風景です。
    出典 :阿蘇山 - 阿蘇市
  •  

    阿蘇山は根子岳、高岳、中岳、杵島岳、烏帽子だけの5つの山と外輪山があります。

  • 阿蘇山ロープウェー

  • 阿蘇山ロープウェーは世界で初めて活火山に架けられたロープウェーです。登山バスの終点阿蘇山西駅から火口縁の火口西駅まで、高低差108mを所要時間4分で結びます。 大型のゴンドラは91人乗り。幅の広い窓からは阿蘇山特有の荒涼とした大地と雄大なカルデラを見下ろすことができます。 通常は15分間隔、ただしお客様の多い場合は運行間隔をこれより短くする場合があります。
    出典 :阿蘇山ロープウェー|九州産交ツーリズム|九州産交グループ
  •  

    阿蘇山はロープウェーで上がりましょう。

  • 阿蘇山の火口

1/2