Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

知っておこう!「北海道の海の幸」を満喫しよう!

北海道の海の幸を満喫する為にしっかりと知識を付けておきましょう!

view22

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 漁港あるところ絶品海鮮あり!ウトロ漁港の水揚げの8割はサケ・マスで、あの幻の鮭【鮭児(けいじ)】が揚がることも。旬は11月、運が好ければ【料理茶屋 八重樫】でも味わえるかも。ただし【時価】ですが…。
    出典 :北海道グルメをめぐる旅【海鮮編】 | clicccar.com(クリッカー)
  • 知床峠を越えて羅臼〜標津町を過ぎて野付半島・尾岱沼へ。尾岱沼といえば真っ先に思い浮かぶのが北海シマエビ!今年、北海シマエビの沖漬けを初めて食べて衝撃を受けました。冷凍なので日持ちする上に、なんという旨さ!2〜3パック買っておけばよかった!
    出典 :北海道グルメをめぐる旅【海鮮編】 | clicccar.com(クリッカー)
  • 北海シマエビ

  • 北海シマエビと言えば、すでに茹でられたものが一般的。非常にアシが早く弱いため、水揚げしたその日に茹でられてしまうのがほとんどなのです。しかし、生の北海シマエビを味わえるのが【野付半島ネイチャーセンター】内にあるレストラン【トドワラ】。茹でると真っ赤になる北海シマエビも、生の状態では薄緑色をしてるんですね。
    出典 :北海道グルメをめぐる旅【海鮮編】 | clicccar.com(クリッカー)
  • このような

     

    シマエビも甘味があって濃厚でぷりっぷりだったそうです。これは食べてみたいものですね。デパートで売られているものとは違う美味しさを堪能してみてくださいね!

2/2