Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

動物園よりもワクワク&ドキドキ。『マザー牧場』をもっと楽しむための、へぇ~な情報

動物園ともサファリパークとも違う、動物とのふれあいが楽しめる人気スポット「マザー牧場」。都心からも近く、ファミリーはもちろん、友達や恋人とのお出かけにもピッタリ。そんな「マザー牧場」の、ちょっとおもしろい小ネタを集めてみたよ。

view311

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • へぇ~①

  • ニックネーム

     



    「マザー牧場」は、千葉県富津市田倉にある
    牧場のテーマパーク。

    略して、「マー牧」とも呼ばれている。

  • マザー牧場付近の市はマザー牧場を略してマー牧と呼ぶが、千葉市以北にはギリギリ通じない【ちーばあるある】
  • へぇ~②

  • もしかしたら・・・

     


    マザー牧場を作ったのは、
    産経新聞社や東京タワーの創業者である
    参議院議員の前田久吉氏。

    もともとは、ここに東京タワーを建設する
    予定だったものの、東京都港区に土地が
    取得できたため、観光施設に変わったそう。

  • へぇ~③

  • お母さ~ん

     


    「マザー牧場」の名前の由来は、
    そのままズバリ、「お母さん」。

    創設者の前田の生家は貧しい農家で、
    母親が「家に牛が一頭でもいたら
    暮らしはずっと楽になるのに…」と
    いつも言っていたため、
    母にささげる牧場という意味を込めて
    「マザー」と名づけたそう。

  • へぇ~④

  • 笑ってる?

     



    約150頭の羊たちの
    大行進が人気。
    中には「笑顔」の羊も。

1/3