Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

期間限定!アジア文化の発信拠点「横浜カフェ」開催中!【11月16日まで】

現在、アジア文化の発信拠点である「横浜カフェ」が横浜中華街の近くの横浜博覧館3Fに期間限定でオープンしています。
この横浜カフェも11月16日までで終了。ぜひ、最後となる横浜カフェ、クローズする前に足を運んでみてくださいね。

view35

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アジア文化の発信拠点「横浜カフェ」

  • 今年、横浜で開催されている「横浜トリエンナーレ2014」ですが、その一環として、アジア文化の発信拠点として位置付けられた「横浜カフェ ヨコハマサイドステージ」が期間限定でオープンしています。

  • このカフェは「食とアートでつながる東アジア」をテーマにしたアートカフェで今月16日から11月16日日曜日まで横浜博覧会の3階で営業中です。(営業時間は午前11時から午後9時まで。金、土、日曜日は午後10まで)
    出典 :MORNING STEPS - Fm yokohama 84.7: 東アジア文化都市2014 横浜カフェ ヨコハマサイドステージ
     

    8月から始まったこのカフェも、11月16日で終了!!もう行かれた方も多いのではないでしょうか。
    また、まだ行ったことがない方で気になる方は、急いで訪れてみてはいかがでしょうか。

  •  

    場所は、横浜中華街の中にある「横浜博覧館」3F。この写真から分かるように建物全体からアジアンな雰囲気を楽しむことができます。まさに、「アジアの文化発信拠点」にピッタリの場所ですね。
    屋上庭園は、提灯などで彩られており、こちらでもオリエンタルな雰囲気を味わうことができますよ。

  •  

    現在、横浜博覧館3Fにオープンしている「ヨコハマサイドステージ」。ガーデンテラスがステキな空間は、とっても落ち着ける雰囲気が漂っています。
    また、ガーデンでは、カフェ利用者のみ利用できる「足湯」や「幸せの銅鑼」などが設置されており、カフェとして利用する以外にも色々な楽しみ方ができそうですよ!!

  • 女性クリエーターがプロデュース!!

  • もふくちゃんが総合プロデュース!!

     

    アイドルプロデュースを手掛ける「もふくちゃん」の愛称で知られる福島麻衣子さんが、こちらのカフェの総合プロデュースを手掛けています。
    東京芸大音楽学部卒の才女であるもふくちゃん。彼女の才能を少しでも垣間見たい方は、ぜひこちらを訪れてみてはいかがでしょうか??

  • 夢眠 ねむ さんが総合プロデューサーとして参加!!

     

    もふくちゃんが手掛ける秋葉原を中心に活躍するアイドルユニット でんぱ組.inc の一員の「夢眠 ねむ 」さんが、新たな才能を発揮してこちらをプロデュースしています。
    夢眠ねむさんは、雑誌へのコラム執筆なども手掛け、様々なジャンルで活躍する今注目のクリエーター。
    アイドルユニットである「でんぱ組.inc」も定期的にこちらでイベントを開催しているので、気になる方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか??

  • 気になるメニューは??

  • 日中韓の食文化が融合!!

     

    気になるメニューですが、日中韓のメニューを中心に構成されていて、各国のお茶やスイーツを楽しむことができます。
    「今日は中国、次は韓国・・・♪」などと色々なメニューが1店で楽しむことができるのは、嬉しいですよね。

1/2