Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

大阪のデパート通路にある水族館「かわいい水族館」とは?

大阪の「阪急三番街」1階に、なぜか水族館があります。デパート通路にある水族館、その名も「かわいい水族館」。一体、なぜこんな所に?

view134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 通路にある水族館って?

  • 阪急梅田駅のすぐ近く、「阪急三番街」1階の通路に並ぶ大きな水槽。約3メートルの水槽が6基並んでいます。覗いてみると、お魚が気持ちよさそうに泳いでいます。

  •  

    水槽の中のつくりも、結構本格的!

  • 阪急梅田三番街北館、1階にあるショッピングモール。通路の片面が、水族館になっていて、通りゆく人や、向かいのお店の買い物客が楽しんでいる。世界一せわしないという大阪人が、時間をかけて観察するのだから、なるほど水族館。けっこう規模は大きく、かわいいかどうかは別にして全国唯一の「通路水族館」だ。
    出典 :かわいい水族館|WEB水族館
     

    向かいの「ミスタードーナツ」には、水槽がある外向きにカウンター席が設置されているらしい。

  • どんなお魚がいるの?

  • デパート通路にある水族館ということで、もちろん規模は小さいけれど、意外と見応えがあります。

  •  

    「かわいい水族館」には、どんなかわいいお魚がいるのかな?

  • 水槽は6つあり、150種2000匹あまりもの熱帯性海水魚や淡水魚が泳ぐ。
    1日3回のエサやりや、週1回のディスプレー変更なども行い、見ているだけでワクワクする。
    出典 :かわいい水族館のスポット&イベント情報 | ウォーカープラス
     

    150種ってすごい!
    熱帯性海水魚や淡水魚などの熱帯魚がメインらしい。

  •  

    沖縄県の八重山諸島や南太平洋のサンゴ礁から運んだ熱帯魚でスタートしたらしい。

  •  

    運が良ければ、こんなディスプレー変更シーンに出会えるかも!
    それにしても、魚デカイ!!

1/2