Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

いざ軽井沢へ!と思うけど赤ちゃん連れ旅行は大丈夫?

軽井沢へ遊びに行きたい!でも赤ちゃん連れ旅行は大変!ホテルなどで、親も赤ちゃんもゆっくりとしたいですよね。それに、夏の暑い時期や冬の寒い時期には、大人以上に気を付けなければいけないことがたくさんあると思うけれど、何をどのように準備しておくといいのか、またどのようなホテルがいいのか紹介します。

view579

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 赤ちゃん連れ歓迎宿
    奥軽井沢温泉 グリーンプラザ軽井沢 ミキハウス認定^^
     

    赤ちゃん連れでも歓迎してくれる宿、うれしいですね。

  • 月齢や季節などで多少変わってくると思いますが、基本的には外にお出かけする時と同じでいいと思います。おむつ替えセット(おむつ、おしりふき、ビニール袋)、授乳セット(哺乳瓶、ミルク、お茶など)、ガーゼやハンカチ、ティッシュ、母子手帳、着替え、スタイ、おもちゃなど。
    出典 :赤ちゃん旅行の持ち物は何が必要ですか? :赤ちゃん 旅行|ママらくちん子連れ旅行
     

    ポケットや仕切りの多いマザーバッグは、とっても重宝しますよね。まだこれ以外にも、着替えや保険証なども必要ですし、持って行くものが多すぎて「忘れてきた!」ということもしばしばあるので、持ち物リストを作っておくといいですよ。

  • エルツおもちゃ博物館・絵本の森美術館

     

    旧ドイツの歴史あるおもちゃが展示されていたり、赤ちゃんなどが自由に遊べるようなこもちゃコーナーもあるから、夢中になって遊べますよ。温もりある木のおもちゃなのも、夢中になる理由かも…。おもちゃや絵本なども販売しているので、お土産にいかがですか。

    長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
    0267-48-3340

  • 機嫌が悪くなったときのために、おむつ、飲み物やお菓子、果物、お気に入りのおもちゃなどをしっかり持って行きましょう。もし泣いてしまったら、気分転換のために外にでるのも効果的です。
    出典 :旅行中に赤ちゃんが大泣きしないか心配 :赤ちゃん 旅行|ママらくちん子連れ旅行
     

    音の出ないおもちゃや、公共交通機関を利用して移動する場合は、周りに一声かけておけば、お互いに気まずい思いをしなくて済みますよね。

  • 軽井沢にしゅっぱ〜つ!(^O^)/ / 一泊で軽井沢に行ってきます。東京よりは涼しいかな?いっぱいお散歩しようね(^ν^) http://t.co/ol2hiBGHxH
     

    絶対涼しいはず。クーラーの必要がない場所へ行きたいですよね。赤ちゃんも連れて…。

  • ホテルグリーンプラザ軽井沢

     

    赤ちゃんプランというものがウリで、有難いサービスが満載に用意されているようです。離乳食も用意してくれて、赤ちゃん専用の客室があるというのだから、至れり尽くせりで、お母さんは楽です。キッズルームも完備されているので、気晴らしに遊びに出てみんなと遊ぶことができます。

    群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
    0279-86-4111
    料金/6,500円(赤ちゃんプランは 9,500円~)~

  • いろいろ注意すべき点はありますが、基本的に温泉はOKです。あと、何歳以下は温泉に入れてはいけません、ってことはないですね。先輩ママさん方に聞くと、だいたい6ヶ月くらいからですね。
    出典 :赤ちゃんも温泉には入れるの? :赤ちゃん 旅行|ママらくちん子連れ旅行
     

    酸性の強い温泉や、暑いお風呂は避けた方がいいです。なるべくなら、家族風呂や貸切風呂があるところを選ぶといいかもしれませんね。

  • 【長野県 軽井沢の貸し別荘・コテージ】 1棟まるごと貸し別荘! http://t.co/qPYV5XZcNY
     

    貸別荘を借りるという手もあるかな?そうすれば赤ちゃん連れでも周りを気にすることないからね。

  • ログペンションひなたぼっこ

     

    アットホームな雰囲気で、木の香りがして落ち着けるペンションです。オーナーが自ら手づくりして建てたログハウスだということで、可愛らしくてきれいですよ。食事は畑でとってすぐに調理して、子どもの年齢によって食事を作り分けてくれるのもうれしいですね。

    群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990
    0279-84-6546
    料金/5,300円(赤ちゃんプランは6,840円)~