Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

蛍の季節が到来☆京都で蛍の幻想的な夜に浸れる場所は?

6月は蛍が鑑賞できる季節です。暗闇の中を光る蛍は幻想的ですよね!京都には蛍が楽しめるスポットがいくつもあります。短い期間しか楽しめませんので、ご家族やカップルでホタル観賞に出かけてみてはいかがでしょうか?

view421

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 亀岡市に西日本一の蛍生息地

  • 西別院町犬甘野に流れる犬飼川周辺は西日本一の蛍乱舞スポット。観賞場所が橋から橋までのおよそ50mほどのみの一点集中型で、その狭い空間に何千ものえげつない数の蛍が飛び交う。
    出典 :西別院町犬甘野のホタル - 京都府亀岡市|古都コトきょーと
  • 穴場的スポットなので、ゆっくりと蛍鑑賞ができるそうです。

  • 京都市内で蛍が鑑賞できる場所

  • 京都市内の観光地でも、蛍が見られるスポットがあります。この時期、京都へ旅行する計画がある方は、幻想的な蛍の姿を見に出かけてはいかがでしょうか。

  • 哲学の道

  • 銀閣寺や南禅寺などの著名なお寺が並ぶ、京都の人気観光地のひとつが、ホタルの名所となっています。 気軽に行けて、法然院の下など広い範囲で乱舞が見られます。 昼間はお寺をめぐり、日が沈んだら疎水沿いの道を歩いてみてもよいでしょう。
    出典 :京都のホタルは、ここがすごい!
  • 哲学の道は桜も有名ですが、6月は蛍を見ることができます。

  • 大覚寺

  • 大沢池のほとりに立つ大覚寺では、2014年は6月7日と14日に「源氏蛍1200匹放生会」が行われます。 参加料はやや高めですが、食事付きで料理には定評があります。料理付きで参加しなくても、ホタルが見られ、嵐山からは徒歩圏内ですから、行ってみるとよいでしょう。
    出典 :京都のホタルは、ここがすごい!
1/2