Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

吉祥寺のお土産何にしよう?帰省やお呼ばれの手土産にはこれを持って行きたいまとめ

吉祥寺でお土産って何があるんだろう•••。そんな疑問をいだいているあなた。吉祥寺はただ雑貨屋さんと公園を楽しむための場所ではないのですよ。実は昔ながらの老舗やこだわりを持ったお店がたくさんあるんです。美味しいお土産も揃いますよ〜♥

view33891

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 吉祥寺のお土産におすすめの品物はこれ!

  • ■羊羹・最中(小ざさ)

     

    開店を待たずに行列ができ、整理券まで配られるほどの人気!
    北口を出て目の前のアーケード(ダイヤ街)を左に進み、少し進んだところにあります。
    駅からは2〜3分くらい。

    営業時間10:00~19:30
    住所 武蔵野市吉祥寺
       本町1-1-8
    電話0422-22-7230

  • 羊羹を買う人は毎朝4時から並びます。 日中は最中の列ができています。たくさんお買い上げ~。1個60円。小豆あんと白あん。
    出典 :吉祥寺で お・も・て・な・し : ポムポム 風にのって
     

    確実に購入するなら早めがベスト!
    でも、ここの最中と羊羹は待ってでも買う価値があるのです。
    小ざきの羊羹と最中は熟練した職人さんが昔ながらの製法で手作りされており、原材料や配合などにもこだわったスペシャルな一品。
    その味わいももちろん口の中で調和のとれるすばらしいもので、1度食べたらやみつきになる美味しさなんだそうです。
    店舗は吉祥寺のここだけ。ここでしか買えないまさに吉祥寺を代表するおみやげと言えるでしょう。

  • 土井さん、佐藤さん、土屋さん、輪島さん…その他のバイト先の皆様へ日頃の感謝を込めて小ざさの羊羹を!で1つ…もう1つは自宅にいる両親への感謝を込めて…1つ余るなぁ…
     

    ただし、一人3本しか買えないそうです。
    この人は何度並んだんでしょうか・・・。でも、大切な人へのお土産には最適ですね!

  • ■メンチカツ(さとう)

     

    吉祥寺の名物グルメと言えばやはりこれ!
    店頭からずらっと並ぶ行列はある意味吉祥寺の名物となっています♫

    営業時間:9:00~20:00 ですが
    メンチカツは10:30からです
    ( メンチカツの販売は 10時30分から )
    住所 武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
    電話 0422-22-3130

  •  

    これです!サトウのメンチカツ!

    松坂牛のうまみと玉ねぎの甘みが口の中に広がりたまらない美味しさ!
    ただし1個でかなりのボリュームなので買うときは量に注意。

  • やはり一番の食べ方は買ってすぐ東急裏やアーケードを歩きながら熱々をハフハフ頬張ることでしょう!
    でも、近くのお家に遊びに行くときなどは買ってすぐ向かえば十分美味しく食べられます。
    周りのさくさく衣と中のじゅわじゅわ肉汁のコラボレーションは誰もが「うまい!」と絶賛する美味しさ!
    どこのお宅に持って行っても喜ばれること間違いなしのお土産です。

  • もしもその日にお土産を渡したい方に会えるのでしたら、午前中に買いお土産に持参するとかなり喜ばれます。冷凍して持参しても喜ばれました
    出典 :帰省のお土産に、せっかくなら吉祥寺お土産を!|吉祥寺やその周辺で子育てをしているママのためのプレシャスネット
     

    なんと冷凍する方法もあるとのこと。どんなお味になるんでしょうか?

  • ■ガレット・ブルトンヌ(アテスウェイ)

     

    パリジェンヌ気分になれるおしゃれなお菓子。
    ほんのりきいた塩気が香ばしい美味しさをさらにアップ!

    営業時間  11:00 〜19:00
    住所  武蔵野市吉祥寺東町3-8-8
       カサ吉祥寺2
    電話 0422-29-0888

1/2