Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

自然と触れ合うデートは鶴見緑地で・・・ね!

花博覧会があったのは1990年。鶴見緑地は大阪市の最東部だけど、自然がいっぱい。お花もいっぱいのデートスポット。自然の中にいると相手がよく見えてくるから、貴重な一日になるかも?緑地をまとめてみました。
女子会ピクニックにもお勧め!

  • eve更新日:2014/03/05

view2696

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 鶴見緑地はどこにあるの?

  • 花博記念公園鶴見緑地

     

    鶴見区緑地公園2-163
    大阪市と守口市にまたがる、大阪を代表する公園。
    大阪市最東部にあります。
    平成2年(1990年)には国際花と緑の博覧会(花の万博)が開催されました。
    敷地内には、公園や、咲くやこの花館、いのちの塔、
    スポーツの様々な施設、お花畑、風車、
    バーベキュー、学習施設など、楽しめる広大な敷地です。
    フリーマーケットも頻繁に開催されています。

  • アクセスは?

  • 鶴見緑地

     

    [地下鉄]
    長堀鶴見緑地線/鶴見緑地駅下車(JR環状線京橋乗換え)

    車は、高速:
        近畿自動車道:北方面からは門真IC
           南方面からは大東鶴見ICで降りて花博通りを鶴見緑地へ
        阪神高速:森小路で降りて、出口を左折して163号線から
    内環状線を花博通りへ
    駐車場は沢山あります。有料

  • どんな施設があるの?

  • 風車

     

    鶴見緑地のシンボル。
    風車前の広場は、春にはチューリップ、夏はサルビア、
    秋はコスモスと、色鮮やかな花でいっぱいで楽しめます。

  • 薔薇園

     

    ヨーロッパの香りを思わせる散歩道。花の万博を記念して作られた"鶴見'90"など、約280品種1,700株のバラが咲き競います。

  • 咲くやこの花館

     

    世界各地の植物が一年中見られるパラダイス。
    見たこともないような珍しいお花に出会えます。

  • 高山植物(大阪・咲くやこの花館) - YouTube

  • 熱帯から乾燥地帯、高山、極地圏までの、地球上の様々な気候帯に生育する植物を栽培展示している日本で最大の温室です。開館時間 10:00~17:00(入館は~16:30)
    休館日 毎週月曜日(休日の場合は翌日)
    年末年始(12月28日~1月4日)
    大人・大学生・高校生 500円
    中学生以下 無料
    年間パスポートは2500円
    休館日:月曜日
    出典 :大阪の植物園 ‐ 咲くやこの花館 [公式サイト]
1/3