Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

関東でアスレチックができるオススメ施設はどこ?

最近では、健康志向の人が増えて、ジョギングやマラソンなどで走る人が増えています。確かに走ることで筋肉量がよくなり代謝も向上しますが、深層筋肉を鍛えるためには時にはアスレチックも有効です。今回は関東にあるオススメ施設を紹介します。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 関東には良質なアスレチックがいっぱい!

  • 健康のために運動をしているという人が増えているようです。中でも人気なのは、走ること。マラソンやジョギングで日常的に走ることで、筋肉量が増えて、代謝が改善することはダイエットにもなりますが、風邪を引きにくくなるなど、免疫力の向上にも役立ちます。
    しかし、より体の機能を向上させるためには、深層筋肉、もしくは遅筋と呼ばれるインナーマッスルを鍛えることも大切です。そのために効果的なのは激しい運動よりもアスレチックのような体全体でバランスをとったり、動かしたりすることです。

    アスレチックは子どもが行うことで、運動機能の発達や脳の認識力を向上させるなどの効果がありますが、大人にも、メタボ防止やボケ防止などの効果が期待できます。特に最近では大人になってもできるアスレチックも増えているため、日頃の運動不足を楽しく解消するにも役立ちます。
    そんな幅広い年齢に良いと言われるアスレチック施設は、関東にはたくさんあります。今回は、特に大人も楽しめて、雰囲気の良い施設を中心に紹介します。

  • 平和の森公園フィールドアスレチック

     

    所在地:東京都大田区平和の森公園2−1
    電話:03-3766-1607

  • まずは都心ながら、ハイレベルなアスレチック体験ができるという「平和の森公園フィールドアスレチック」を紹介します。
    こちらの魅力はなんと言っても、6500平方メートルにも及ぶ敷地の広さです。大田区の史跡や歴史にちなんだ遊具は40ほどあり、遊びながら地元の歴史に詳しくなれる、まさに文武両道を目指せそうな施設です。
    こちらのアスレチックのレベルは、大怪我をしないようなものばかりなので、気軽に遊ぶことができますが、硬い縄を用いたものが多いため、大人でも擦り傷くらいは覚悟した方が良さそうなものばかりです。
    ちょっとトロいお子さんには長袖長ズボン、手袋くらいあってもいいかもしれません。

  • 清水公園

     

    所在地:千葉県野田市清水906
    電話: 04-7125-3030

  • 広大な敷地でアスレチックができる公園として千葉県の「清水公園」もおすすめです。
    公園だけでなく、周辺の雰囲気もよく、開放的な気分になれる公園には、普段から走っている人でも、ちょっと体力の限界を感じてしまうような坂道やアスレチックが多くあります。
    また、こちらの施設にはアクアベンチャーもあり、こちらも子どもから大人まで楽しめると、人気のスポットです。

  • 八千代総合運動公園

     

    所在地: 千葉県八千代市萱田町

  • そして、千葉といえば、「八千代総合運動公園」もおすすめです。
    こちらのアスレチックはかなり本格的で、体力があって、運動神経のある子どもでも、全てをクリアして遊ぶのはちょっと大変なくらいです。もちろん、ちょっと遊ぶくらいは平均的な運動神経の人でも十分に楽しめますが...その分、体力と運動神経のある人は、思い切り遊べるアスレチックになっています。
    こちらの施設の魅力は、アスレチックをしながら園内をぐるっと巡ることができるようになっていることです。アスレチックが単品で置かれていたり、それぞれのアクセスが悪い施設もありますが、こちらは飽きることなく、園内を馳け廻ることができます。

  • 三橋総合公園

     

    所在地:埼玉県さいたま市西区三橋5−190
    電話: 048-623-0505

  • 都心から数時間の場所として、埼玉県にも「三橋総合公園」というスポーツ施設、アスレチック施設があります。
    こちらには、多くのスポーツを本格的に楽しめるよう、体育館やコートなどがありますが、その他にも、プールがあり、かなり設備が充実しています。
    その他にも大きなすべり台やロープウェイなどの遊具、15もの本格的なフィールドアスレチックが楽しめる、まさに総合公園です。