Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

今年は特別な紅葉を見に行ってみませんか?国営ひたち海浜公園で「コキアカーニバル2016」が開催中!

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 秋はモミジの紅葉やイチョウの黄葉などが美しい季節ですよね。毎年、この時期になると秋を感じられる風景を求めてお出かけしたくなる、という人も多いのではないでしょうか。そんな人に、ぜひおすすめしたいのが国営ひたち海浜公園で開催されている「コキアカーニバル2016」です。これまでにない贅沢な秋に出会えますよ

  • モミジもいいけど、コキアも素敵!秋の風景♪

  • 真っ赤に燃えるような紅葉が美しいモミジや、息を飲むほどの感動があるイチョウ並木も素敵ですが、秋の風景として、贅沢な風景を堪能できるコキアを知っていますか?
    コキアは1年草で、丸っとしたフォルムに可愛らしい植物です。

  • 国営ひたち海浜公園

     
     

    所在地: 〒312-0012 茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4
    電話: 029-265-9001

    「コキアカーニバル2016」
    開催期間:2016年9月17日(土)〜10月23日(日)

    初夏のコキアはマリモみたいで、青空によく映える青々とした姿をしています。

  • このコキアは、年間を通じて、とっても贅沢な景色を提供してくれますが、とくに秋のダイナミックな変化は必見の価値があります。

    それというのも、コキアは夏は青々とした緑を茂らせます。その姿はまるで地上のマリモのように愛らしく、見ていて飽きることがありません。輝く緑にたっぷりの生命力があるのが魅力的です。

    しかし、秋になると、その姿は急激に真っ赤に変身します。まるまるとした赤いコキアは、モミジのように燃えるような紅葉で、それはそれはキレイな姿になります。

  •  
     

    秋になると、こんなに真っ赤に!

    緑もマリモだった姿はどこにもありませんね。
    遠目で見ると圧巻の美しさですが、近くでみると、やっぱり可愛い感じがします。

  • さらに、もっと秋が深まること、コキアは黄金色に再び変身するのです。

    初夏から秋にかけて、どんどん色を変えるため、いつの時期に訪れても楽しみがあります。
    すっかり色が変わってしまった後の整然とした感じも素晴らしいですが、赤から黄色に変わる最中のグラデーションのようなコキアも可愛いんです。

  •  
     

    秋が深まる頃、コキアは黄金色に輝きます。
    秋空の下に広がる黄金畑は可愛いというより、うっとりするほど綺麗です。

  • そんなコキアが、堪能できる場所は茨城県にある国営ひたち海浜公園です。

    現在、国営ひたち海浜公園では「コキアカーニバル2016」が開催されています。10月23日までは無休なので、都合の良い時にぜひ行ってみてください。

    お得にコキアを楽しみたい人は10月2日(日)と10月23日(日)がおすすめです。なぜなら、これらの日は入園料が無料になるからです。

    いつもとちょっと違った秋の風景を堪能したいという人は、ぜひ訪れてみてくださいね。