Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

熊に遭遇したときの対処、それって迷信かも?!正しい対処法と熊に遭遇しないための予防策とは?

view194

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 都会で生活していれば、クマに遭遇するということは人生でほとんと経験しないことでしょう。しかし、もし里山に訪れることがあれば、その前にクマに遭遇したときの対処やクマの生態について知っておくことは大切なことです。間違った知識のままクマと対峙してしまった場合、生命の危機になり得るからです。

  • クマに遭遇したとき【正しい対処編】

  • それでは、クマに遭遇したときの正しい対処とは、どのようなものでしょうか。まずは基本的な対処法3つを紹介します。

  •  
  •  
  •  
  • クマに遭遇したときに、大切なことは、クマに対して怯まないことです。クマに限らず野生動物は相手の態度に敏感です。こちらがクマを怖がっていると感じたら、クマに付け入る隙を与えてしまうことになります。なので、クマをみたら平静を保ってじっと相手を睨みつけます。そして、にらみつけたまま、視線を外さず、慌てずにクマから離れましょう。
    このとき、大抵のクマは近づいてきませんが、クマが危険を感じたり、空腹などで気が立っている場合は、襲ってくる可能性があります。その場合、もっとも手軽で効果的な対処はワンタッチタイプの傘を開くことです。

  •  
  •  
  •  
  • クマに遭遇してしまったとき、クマが襲ってきそうなときは、クマよけのグッズを使用したり、木に登りましょう。クマよけのグッズを探すとき、できればクマから視線を外さないことが望ましいので、手近に準備できないときは使用を諦めて木に登りましょう。