Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

出雲大社参拝のあとは、有名な<出雲そば>で決まり!

有名な出雲そば。出雲大社で厳かに参拝したあとは、絶対に出雲そばを食べるのをおすすめします。身も心も清らかに。名店をいくつか紹介します。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出雲そば(いずもそば)は、島根県の出雲地方で広く食べられる郷土料理の蕎麦。割子そば・釜揚げそば等がある。三大そばの一つ(ほかの二つはわんこそば、戸隠そば)。蕎麦粉を作るときソバの実を皮ごと石臼で挽くためそばの色は濃く黒く見え、香りが強い。
    出典 :出雲そば - Wikipedia
  • 献上蕎麦 羽根屋

  • 献上蕎麦 羽根屋

     

    出雲市内に3店舗ありますが、こちらは本店

    〒693-0001
    島根県出雲市今市町本町549
    TEL:0853-21-0058
    FAX:0853-21-3335
    営業時間:11時~20時(15時~17時休み)
    席数:80席

  • 明治四十年五月二十七日、大正天皇がまだ東宮の御時、山陰地方に行啓され出雲市に御宿泊になった折、弊店のそばをさし上げたところ、田園の香りをうつしたその風味がことの外御意に召し、それ以来このそばに「献上そば」の名をお許しになりました。
    出典 :羽根屋のこだわり | 出雲そば 羽根屋
  •  

    上品な三段重ねは、まさに出雲そば。

  • 出雲そば「羽根屋 本店」 こだわりのそばです ぜひご賞味を! - YouTube

  • 神代そば

  • 神代そば

     

    住所
    〒690-0000 島根県松江市奥谷町324-5
    アクセス
    JR松江駅から市営バスぐるっと松江レイクラインで16分、小泉八雲記念館前下車すぐ
    営業時間 11:00~17:00
    定休日
    水曜(1月1日休)

  • 神代そばは、松江の伝統的な出雲そばの食べられる数少ない蕎麦屋です。1952年の創業当時は加茂町で営業を行っていましたが、店名の名づけ親でもある当時の島根県知事にその味を認められ、1965年から松江に出店することになりました。昔ながらの出雲そばの特徴は、色の濃さと香りの強さですが、その秘密は製粉方法にあります。
    出典 :ぐるなび - 神代そば(松江/そば(蕎麦))
1/2