Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【浅草】歴史に触れる下町デート 江戸切子体験

恋人との浅草デート。せっかく、歴史溢れる下町をデートしているんだから、もっとディープに歴史に触れてみましょう! 江戸切子体験で、思い出だけでなく、素敵なガラス製品を作りましょう。カップルで体験したら、より素敵な思い出になりますよ。浅草エリアで、江戸切子体験ができる工房をご紹介します★

view288

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 江戸切子とは?

  • 江戸切子とは、江戸時代後期に大伝馬町のビードロ問屋の加賀屋久兵衛らが、南蛮人により持込まれたガラス製品に切子細工を施したのがはじまりと言われる、東京の伝統工芸です。現在も、東京の下町を中心に、その技術が受け継がれています。

  •  

    美しい色のガラスに、繊細な模様がカットされた江戸切子は、万華鏡のように美しい!
    江戸切子は、洞爺湖サミットの贈呈品にも選ばれるほどの、日本を代表する伝統工芸。
    贈り物にも喜ばれます。
    今回は、そんな江戸切子を体験できるスポットをご紹介します♪

  • 「創吉」

  • 浅草「創吉」

     

    浅草「創吉」

    住所:東京都台東区雷門2丁目1-14
    電話:03-3843-1119
    営業時間:
    平日 11:00~19:00
    土日祝日 11:00~18:00

    定休日:不定休(年末年始)
    アクセス:
    東京メトロ銀座線:浅草 (徒歩 約0分)
    都営浅草線:浅草 (徒歩 約1分)
    東武伊勢崎線:浅草 (徒歩 約2分)

  • 銀座線・浅草駅からすぐのところにある「創吉」は、さまざまなグラスを幅広く取り扱っている、グラス・バー用品専門店です。「創吉」では、江戸切子体験をすることができます。グラスに江戸切子の伝統的な模様をカットすることができます。カットしたグラスをすぐに持ち帰れるのも、江戸切子の魅力です★

  •  

    グラスは5種類から選ぶことができます。
    基本は、この透明なガラスですが、追加料金を支払えば色被せガラスを選ぶことができますよ◎

  •  

    このように、グラインダーを使ってカットする体験ができます。
    体験時間は30分~1時間程度。
    浅草デートのワンポイントに、ちょうどいい時間の長さ。
    カップルで、お互いにプレゼントするグラスを作るのも◎
    6台機械があるそうなので、友達グループでわいわい体験するのもいいかもしれない。

  •  

    「創吉」で取り扱っている江戸切子のぐい呑み。
    こちらは、高野秀徳作の「江戸切子 ぐいのみ 木葉 緑 」。
    職人の手によるものは、やはり違います。

  • 「すみだ江戸切子館」

1/2