Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

消費税増税直前!買うなら何を買っておく??

2014年4月からいよいよ消費税が5%から8%になります。
駆け込み需要、買いだめ商品、買うなら今が税率分お得と言う事になります。
何を買うべきで、何を買わざるべきか・・・?チェックして今すぐお店へGO!

view40

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 交通費や入場チケット

  • 増税前に買うべきものとして、4月以降に使うとわかっているものでも、3月中に買えばしばらくは経過措置とされるものがあります。
    例えば、鉄道の定期券、コンサートのチケットや映画の鑑賞券などです。

  • GWの旅行は3月中に!

     

    航空券、旅行チケットやレジャー向けのチケットは据置きが原則。
    3月中に買えば、5%が適応されます。

  • 定期券以外でも4月以降に使う新幹線の乗車券や国内航空券は増税前に購入すれば5%の税率だ。映画館、遊園地などレジャー施設の年間パスポートや入場券も同様なので、春の行楽の計画を今から立てるのもいいかもしれない。
    出典 :消費増税、上手に備える 無用な買いだめに要注意  :日本経済新聞
  • 家電製品は物によります

  • 冷蔵庫や洗濯機がもし古いものを使っているなら、3月中に買い換えるのがお得。
    現在の冷蔵庫や洗濯機はとっても省エネになっていて、電気代を比べると10年前の商品の半分ほど。節電対策にもなります。
    エアコンは季節的に新商品が揃ったばかりで値下げが期待されないので、夏前まで待ったほうがいいようです。

  • OSがWindowsXPなら3月中に購入を!

     

    WindowsXPはサポートが4月で終了します。以後セキュリティが脆弱になるため、遅かれ早かれ買うことになるので、買うなら増税前に。
    それ以外の理由でのパソコンの買い替えは時期を見たほうがよさそう。

  • 自動車は確かに安くなる!

  • 車は単価が大きいので、3%の税率でかなり違いにインパクトが出ます。
    例えば、トヨタのプリウスGなら240万円で、増税前と増税後は7万円以上も支払額がかわってきます。
    7万円あったら、家族で旅行が行けますよね・・・・。
    ただしもちろん、支払いは3月中に完了することです。

1/2