Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

足つぼを刺激する「リフレクソロジー」とは?

最近、よく「リフレクソロジー」という看板を街中で見かけます。足つぼを押すマッサージのようなイメージですが、一体「リフレクソロジー」とはどういうもので、どういう種類や効果があるのでしょうか?

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「リフレクソロジー」とは?

  • 「リフレクソロジー」とは、足つぼを刺激するマッサージのことです。約2000年前に中国で誕生し、現在では、中国式のほか、台湾式・英国式・タイ式があります。施術方法や効果が違うので、自分にぴったりの「リフレクソロジー」を探しましょう!

  • 足裏のつぼを指圧したりマッサージしたりすることで、健康維持、健康促進、体調不良を改善する効果を得る健康療法です。
    出典 :リフレクソロジーとは?
     

    身体に良いことづくめ!

  •  

    足の裏は「第2の心臓」とも呼ばれますね。

  • 足の裏は「第2の心臓」と呼ばれ、全身のつぼが集まっていることで知られています。
    足つぼの具合で体の悪い部分を調べることも、足つぼマッサージや指圧で回復を促すこともできます。
    出典 :リフレクソロジーとは?
     

    回復までできちゃう!

  • 4種類の「リフレクソロジー」

  • 指の腹や指の第2関節を使って足裏の反射区を刺激し、また足指全体をもみほぐし、身体の老廃物を出していきます。リラクゼーションというより、予防医学のひとつとしてリフレクソロジーをとらえる中国式はとにかく強圧ほど効果があるとされているので、初めは声を上げるくらいの覚悟は必要です。
    出典 :中国式リフレクソロジー
     

    中国式リフレクソロジー
    はじめは痛いみたいですね・・・

  •  

    あまりの痛さに叫んでしまうことも・・・

  • 一般的には「反射療法」と訳されます。「反射区」とは各器官や内臓につながるといわれる末梢神経の集中個所のこと。(中略)反射区への刺激による内臓や各器官の活性化のほか、「第二の心臓」といわれる足(中略)をほぐすことで血行が促進され、新陳代謝が高まり、本来持っている自然治癒力を向上させます。
    出典 :足つぼ、足裏マッサージ/台湾式リフレクソロジーとは、日本一痛いとテレビ、雑誌でも大人気!
     

    台湾式リフレクソロジー
    各器官や内臓に繋がっているから、悪いところが見つかるんですね。

  •  

    指の入り具合を見るだけで痛そう・・・

1/2