Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京から気軽に行ける田植え体験イベントのススメ☆

日本人の主食となるお米がどのようにして作られ、完成までにどんな苦労があるのかを知る事で、食べ物の大切さや、ありがたみを知る事ができます。
子どもにとってもいい経験になりますし、都会で生活していると、なかなか自然に触れる機会がありませんから、自然と触れ合える田植え体験に参加してみてはいかがでしょうか?

view71

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ◆季節に合わせた農業体験ができる♪

  • 千葉にあるペンション・スズキアグリでは農業体験ができます。

    農業体験ができる宿としても知られており、全国でも珍しいペンションです。
    田植えの時期には田植え体験ができますし、千葉なら東京からでもそれほど時間がかかりませんから気軽に参加できます。

    収穫体験やクッキング体験などもありますよ☆

    素泊まりなら3,500円だから、週末を利用して田植え体験に参加するのも楽しいと思います。
    宿泊者の希望に合わせて体験アレンジもできます。

  • ◆昔ながらの田植え体験に挑戦してみよう!

  • お子様が泥んこになりながらの田植えは、農業や米作りの大切さを学ぶ良い機会ですし、自然や生き物とふれあうことは、きっと良い思い出になることでしょう。田んぼには、オタマジャクシやカエルにザリガニ、ミズスマシ、タニシなどの生き物がいっぱいです。
    出典 :ながらグリーンツーリズム|農業体験|千葉県長柄町
  • 千葉にある、ながらグリーンツーリズムでは、ゴールデンウイークの最終日に昔ながらの田植え体験を開催します。

    今は機械を使いますが、昔ながらの手植えで行う田植えは子どもにも貴重な体験となるでしょう。
    毎年大勢の人が集まるので、わいわい楽しく田植え体験ができます。

    田んぼにはオタマジャクシやカエル、ザリガニ、タニシやミズスマシなど自然の生き物とも触れ合えます!

    全身を使う田植えは意外と重労働でお腹が空きます。
    お昼には炊き立てのコシヒカリのおにぎりと、採れたてタケノコで作った味噌汁、長柄町のおいしい野菜で作った漬物が食べられます。

    体を動かし、外で食べるお昼の味は格別です♪

  • ◆埼玉県で田植え体験ができる

  • 埼玉県さいたま市緑区にある、ファームインさぎ山ではもち米、うるち米、古代米などいろんなお米の田植え体験ができます♪

    田植え体験を通して、田んぼが生物多様性保全やヒートアイランドの防止などに役立っている事を学べます。
    文化の継承など日頃は体験できない貴重な体験をするチャンスでもあります!

    参加費用は1回限りのイベントなら2,000円で参加できますが、年間4回の田植え、田んぼの草刈り、生き物調べ、稲刈りや収穫祭への参加は10,000円となっています。

    他にもボランティアとして、ゴミ拾いや排水さらいなどを募集する事もあります。

    埼玉なら東京からも近いですし、1回だけでなく年間を通して親子で参加する人もたくさんいます。
    都会からすぐ近くで体験できる田植え体験は、子どもにもいい思い出になりますね♪