Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

シンガポール観光の目玉リバークルーズ☆オススメは夕暮れ〜夜景

view474

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • シンガポール観光に欠かせない目玉のリバークルーズ。便利なロケーションに乗り場もたくさんあって、昼間には昼間の、夜には夜の素敵な景色が楽しめるのが魅力です。リバークルーズだからこそ可能なアングルでの撮影や、船上からしか見られない絶景など、お楽しみがいっぱいですよ。

  • シンガポール観光の目玉、リバークルーズはどこから乗るの?

  • クラーク・キーやほか7つの乗り場があります!

     
     

    多くのリバークルーズがクラークキーから出航。アンティークやギフトショップ、レストランやカフェ、ジャズクラブなどがひしめく賑やかなスポット。ほかにも、マーライオンパーク、フラトンホテル、ラッフルズ卿上陸地点、ボートキー、リバーサイドポイント、リャンコート、ロバートソンキーで乗船下船が可能です。

  •  
  • ラッフルズ卿上陸地点の像からも乗船可能!

     
     

    シンガポールを探検したというラッフルズ卿の像広場からも乗船可能です。

  •  
  • 日本人御用達のリャンコートにも乗り場が!

     
     

    明治屋スーパーマーケット、紀伊国屋書店などが入っているショッピングセンター、「リャンコート」からも船乗り場がありますよ。

  • シンガポール・リバークルーズのコースに種類はあるの? 料金は? 見所は?

  • コースは2種類!「シンガポール・リバークルーズ」概要

     
     

    多様なツアーや運行会社もあるので、乗船前にチェックを。
    運行時間:毎日午前9時から午後11時まで。最終便午後10時出航
    乗船料:シンガポール・リバー・エクスペリエンス(クラークキー、ボートキー、マリーナベイを巡る45分コース大人: S$15、子供(3歳から12歳まで): S$8、ニュー・リバー・エクスペリエンス(前出3スポットとロバートソンキーを巡る60分コース)大人: S$20、子供(3歳から12歳まで): S$10
    問い合わせ:Phone(65) 6336 6111

  •  
  • マリーナ・ベイは見所いっぱい!

     
     

    マリーナベイサンズとシンガポールフライヤーが夕日に映えます!これは絶景ですね。シンガポール・リバークルーズならではの近未来ショットです。

1/2