Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

POPなアートに囲まれて「Andy Warhol Café(アンディーウォールカフェ)」

1960年後半から1970年代にかけて多くの作品を残したアメリカの巨匠位「アンディーウォール」。六本木ヒルズでは5/6まで、「Andy Warhol Café(アンディーウォールカフェ)」を開催しています。

view85

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • キャンベルスープでおなじみ

  •  

    幼い頃からお母さんの味としてキャンベルスープに慣れ親しんできたアンディーウォール。キャンベルスープをモチーフとして描かれた作品はあまりにも有名です。

  • なぜウォーホルは、モチーフにキャンベルのスープ缶を選んだのでしょう?
    出典 :キャンベルのヒ・ミ・ツ | キャンベル
  • アンディ・ウォーホルについてすべてを知りたいなら、僕の絵と映画、僕の表面を見るだけでいい。そこに僕がいる。裏には何もない
    出典 :アンディ ウォーホル Andy Warhol
  • アンディ・ウォーホル展

  •  

    そんなアンディ・ウォーホールを丸ごと楽しめる日本最大級の回顧展が六本木ヒルズ森タワー53Fの森美術館で行われています。


    会  期:
    2014年2月1日(土)-5月6日(火・休)
    会  場:
    森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)

  • ミスター・ポップ・アート、国内史上最大の回顧展
    出典 :アンディ・ウォーホル展:永遠の15分 | 森美術館
  • Andy Warhol Café(アンディーウォールカフェ)

  •  

    この大回顧展に合わせてAndy Warhol Café(アンディーウォールカフェ)もオープンしています。

    2014年3月1日(土)~5月6日(火・休)
    時間
    11:00~23:00(LO フード22:00、ドリンク22:30)
    ※火曜は17:00まで(LO フード16:00、ドリンク16:30)
    ※4/29(火・祝)、5/6(火・休)は23:00まで
    ※4/19(土)は18:00まで。
    場所
    東京シティビュー内「マドラウンジ スパイス」

  • POPで斬新なメニュー

1/2