Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

兵庫の自然の中で流しそうめん食べに行こう

view265

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 流しそうめんを兵庫の自然で満喫しながら食べたら食欲が増しそう!

  •  
     

    お中元の代表的な贈り物ですね。食欲がなくなる暑い時期に食べる流しそうめん。兵庫の涼しい環境で食べたいですね。

  • 本場「揖保の糸」そうめん

  • 戸倉峠名物 滝流しそうめん

     
     

    住所:兵庫県宍粟市波賀町戸倉165-13
    電話:0790-73-0009
    営業時間:10:00~16:00
    ※大雨の場合は営業休止
    不定休

  • 山崎インターを通過
    戸倉峠名物滝流しそうめんまでここから55分
     

    1人前650円(税込)最後にサクランボが流れてくるのがお楽しみ。

  • おいしさの秘密

     
     

    氷ノ山の雪融け水は、原始林を通り夏も枯れない美味しい水なんです。地元西播磨の名産品「揖保の糸」を使用。そうめんつゆは龍野の醤油を使用しています 。

  • そうめんの体験できます

  • そうめんの里

     
     

    場所:兵庫県たつの市
      神岡町奥村56番地
    電話:0791-65-9000
    営業時間:
    午前9時〜午後5時まで
    (そうめんレストラン「庵」は
       午前11時〜午後9時まで)

  •  
     

    市場にあまり出回らないそうめんの特級が有ります。これは、ひね特級180束で1万円超の箱入りです。ぜひ、見るだけでも。

  •  
     

    そうめん流しは館内レストランの中庭にもあり、こちらの方が庭を眺めることができるしサイドメニューも豊富。

1/2