Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

世界から大注目の築地場内!11月移転前に楽しむスポット3つ!

世界的に注目される築地場内。美味しい魚介も食べられて、昔ながらのセリがあり、江戸っ子の活気ある街並みは、日本の漁港の伝統ある街並みでした。
外国人観光客も増えてきて、日本でのナンバーワンスポットになってきました。11月には移転。その前に楽しむ3つのグルメスポットです!

view43

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■築地市場とは

  • 実は取引金額は、国内で最大という巨大マーケット。
    世界でも1位と言われています。
    たくさんの食材から、そして美味しい食事。
    日本の商売の原点です。

    築地という名前の由来は「埋め立て地」からきています。
    築地市場のある場所は、もともと江戸時代末期に海軍や学校など国の建物ばかりがありました。

    しかし、関東大震災により、築地市場のある場所のほとんどが焼け野原なり、国の復興計画によって、経済効果や市場の事も考えられて、築地市場が誕生しました。

    そして、テレビや雑誌で取り上げられて、今のように有名な市場になったんですね。
    デートスポットにもなっていて、観光スポットでも都内でTOP3に入ります。

  • ■マグロのセリ見学

  • 築地の代名詞と言えば、マグロのセリ!
    あのおじさんの独特の声が鳴り響き、緊張感と高揚感を兼ね備えた雰囲気は、築地のマグロのセリだけ。

    見学をしたいという人は、まず、見学受付場所は、「おさかな普及センター」に行きます。
    おさかな普及センターは、1階の勝どき門入口にあります
    受付時間は築地場内と同じく、朝はや~い午前5時00分からです。
    定員があり、先着順で最大120名となっています。できれば急いで受付したい所。

    業務に支障が出ないように、せり場でカメラのフラッシュ撮影は値段が見えにくくなるので、禁止されています。

  • ■ラーメン井上

  • その中の1つ、場外にある中華そばの井上に訪問。ちょうどお昼時なので、例にももれず多くの人が列を作っている。こちらは立ち食いのラーメン屋さんで店内、もしくは通りに並べられたカウンタースペースで食べるスタイル。そういう意味では立ち食い蕎麦屋さんの感覚に近いかもしれない。
    出典 :立ち食いラーメン 井上 いのうえ(築地市場) : 酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?
  • なぜか、ここのラーメン屋は、築地で大人気。

    海鮮やお寿司を食べないで、ラーメンを食べて帰る人も。
    築地のランキングでもTOP10に入るほどのおいしさです。

    海鮮じゃないものを食べたいな…という時にはこのラーメン井上がおススメ。
    特に何か特徴がある訳でなく、普通のラーメンですが、出汁と麺のバランスが良く、毎日でも食べたくなるような味です。

    お値段もリーズナブルなのも素敵♡
    朝5時から1時半までやってます!

    東京都中央区築地4-9-16
    03-3542-0620

1/2