Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

金閣寺は、正式には鹿苑寺(ろくおんじ)といい、回りも含め、見所もたくさんあります。

正式名称を鹿苑寺(ろくおんじ)、本山は相国寺。室町時代に足利義満によって建てられたことで知られています。そのなかの金箔を張った舎利殿を金閣と言い、そこから「金閣寺」という名が一般的になりました。歴史的価値の高い京都のなかでも見所が多く、毎年観光客であふれています。

view75

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 金閣寺とは・・・

  • 元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。金閣を中心とした庭園・建築は極楽浄土をこの世にあらわしたと言われ、有名な一休禅師の父である後小松天皇を招いたり、中国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した舞台で、この時代の文化を特に北山文化といいます。
    出典 :臨済宗相国寺派
  • 金閣寺

     

    【 住所 】 京都市北区金閣寺町1
    【 電話番号 】 075-461-0013
    【 拝観時間 】 9:00~17:00
    【 拝観料 】 一般:400円 小・中学生:300円

  • 金閣寺の文化財など・・・

  • 絹本著色足利義満像、大書院障壁画(重要文化財)・庭園(特別史跡、特別名勝)・1994年世界遺産登録
    出典 :金閣寺
  • 金閣寺はどの辺にあるの?

  • 金閣寺

     

    京都駅からみると北西の方角

  • 金閣寺全体像

  • 金閣寺

     

    全体はこんな感じです。

  • 金閣寺の主な見所は、金閣(舎利殿)、夕佳亭、庭園(鏡湖池)。それでは、見所をひとつ一つ見ていきましょう。

1/3