Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

名古屋に来たら!お土産はこれがおすすめです♪

名古屋に遊びに来たら、お土産はこれ。定番ものからちょっとなじみのないものもあるけれど、名古屋ならではの食べ物をぜひどうぞ!ちなみに私は、ういろうが大好きです♪熱いお茶とういろうが心をほんわかさせてくれますよ♪

view695

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大豆と塩のみを原料に、大きな杉桶に仕込み、天然の川石を山のように積み上げて重石とし、天然醸造で二夏二冬(ふたなつふたふゆ)以上の間熟成させます。 味は大豆の旨味を凝縮した濃厚なコクと少々の酸味、渋味、苦味のある独特の風味が特徴です。
    出典 :カクキュー 【合資会社 八丁味噌】 » 八丁味噌とは
     

    名古屋で定番となっている赤味噌の味のなかでも、特にこだわって作られているのが岡崎の八丁味噌。赤、というよりは、もはや黒に近いほどの色、深い味と香り、渋みは、すきからいが分かれるところ。でも、心惹かれる人も多いのではないでしょうか。

  • 岡崎で訪問したのは、カクキューの味噌蔵。名古屋のことをみそみそ言ってくれるが、赤みその本拠地はここ、岡崎の八丁みそ。 http://t.co/WqDVVt8xeK
     

    名古屋=味噌というイメージを持っているかもしれませんが、本家本元とは岡崎なんです!

  • 千なりがおいしいんです!

  • 両口屋是清

     

    〒460-0002
    愛知県名古屋市中区丸の内三丁目14-23
    【TEL】052-961-6811
    【FAX】052-961-5275

  • 両口屋是清の主な製品を並べてみると、「千なり」「二人静」「をちこち」の他に、移りゆく四季の色香や旅ごころをそそる焼菓子「よも山」「旅まくら」「志なの路」、手造り せんべい「志のおりべ」、薄焼せんべい「八事坂」、羊羹など各種あります。
    出典 :両口屋是清物語|名古屋の老舗和菓子 両口屋是清
     

    1634年創業。江戸時代が始まったばかりの頃に誕生したこちらのお店は、伝統という言葉だけでは語りつくせないほどの深みがあります。上方文化が栄えた頃、一部の人だけが食べることを許されていた和菓子。その中でも選ばれていたのが、ここのお菓子なんです!

  • どら焼き【No.10】両口屋是清(名古屋)
    皮の厚みが少し薄め。こちらもノリというか勢いで買っただけでしたが、意外に美味で!ちょっと他にない味わいなんですが…うまく説明できません(−_−;) http://t.co/Rs98Xa3qoB
     

    今でも多くの人に愛され続けているのが、「二人静」や「千なり」といったもの。一時期は国の事情から製造中心に追い込まれていたのですが、今では再度利用できるようになっています。

2/2